【レビュー】スーパーソーカー ジップファイア・グリーン~ゾンビストライクカラーのミニ水鉄砲~

ハズブロといえば実弾を打ち合うナーフシリーズだけでなく水鉄砲ブランドであるスーパーソーカーシリーズも有名です。

高性能で大柄な水鉄砲に目がいくのですが、実は小柄で安価なモデルも多数販売されております。このジップファイアはまさにその「入手しやすい価格」の水鉄砲として2014年に登場しました。

3つ入りパッケージ以外にもこちらの単品パッケージも販売されています。満水量は約100ml、飛距離は6mと他のスーパーソーカーに比べると非常に控えめ。

裏面。左下には同時期に出たスーパーソーカーシリーズの紹介も。どちらも低価格で遊びやすい水鉄砲です。

パッケージも省コスト。ダンボールに本体を括り付けた感じです。いつもながらスーパーソーカーを構える笑顔の少年が眩しいです。

全長約12cm。100円ショップの水鉄砲と同じくらいのサイズ、そして質感です。大きく違うのはトリガーの軽さ。そして水の飛び具合でしょうか。見た目のチープさを裏切るような扱いやすさは、さすがスーパーソーカーシリーズと言えるかもしれません。特にトリガーの軽さ、引き易さは特筆すべきで…。我が家の3歳の娘が軽々と扱えています。ですので非力な小さいお子さんには最適な水鉄砲だと思われます。

ゾンビストライクと同系統の蛍光グリーンです。見た目も鮮やか。

操作も簡単で後ろキャップを外して水を入れて閉めるだけ。しかもキャップはネジ込み式ではなく単なるハメ込み式というのもポイントです。もっと言えばキャップ無しでも撃てますし、親指でフタをする事も出来ますので給水を子供自身で行うことが容易です。まさにターゲット年齢を考慮した工夫の一つではないでしょうか。

なお、給水蓋は簡単に取り外しできます。小さいお子さんが使う場合はいっそ外したほうが良いかも。上を向けるとこぼれますけれども。

小さくて遊びやすいということはお風呂で遊ぶには最適です。オフシーズン中は一般に安価で販売されておりますので夏に向けて購入しておくのも良いかもしれませんね。

スーパーソーカー ジップファイア・グリーン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク