【雑記】Amazon.comで注文の品が配送不能に…英語力皆無な自分がチャットで問い合わせしてみた

なんだかアフィブログ的なタイトルになってしまいましたね^^;

実は先日にAmazon.comで注文した商品が配送不能になりまして、しかもメール窓口が廃止されてしまったというピンチに。結果的にいろいろあって解決できたのですが、備忘録ついでに記事にすることにしました。

5/28 Ordered(商品注文)

購入したのは2点。エイリアンメナス・インサイザーとアックスです。日本では販売されていない商品です。

https://amzn.to/2sgjoNt

米トイザらス独占販売になりますので破産により供給ストップ、入手難になる可能性がありますので国際発送可能なうちに注文しておこうと思いました。

【セール情報】米アマゾンでエイリアンメナスのナーフ販売中(日本へ発送可)

5/29 Shipped(発送)

発送までは早く、さすがアマゾンといったところ。ただし配送業者はトラブルが多いと評判のiparcel。私も何度も配送不能ということで返金対応を受けています。

過去の事例はこちら。

【雑記】Amazon.comとiparcelの配送トラブルにあった話

5/30 Undeliverable(配送不能)

前回はiparcel側でエラー通知「On Hold(配送保留)」が出たのですが、今回はアマゾン側で「Package is undeliverable(商品は配送不能です)」の通知が先に出ました。

iparcel側では「in transit(輸送中)」のまま。時差の関係で1日ずれています

アマゾンのエラー通知はというと、

Returning to seller
From i-parcel at Wednesday, May 30.
Package is undeliverable
Unfortunately, your package was damaged or it contains hazardous materials
We sent you a refund for this shipment, and we’re sorry for the inconvenience.

商品は返品されました。配送できません。パッケージが破損したか危険物が含まれる可能性があります…ということだそうで。

ナーフ自体、何度と無く購入できていますし電池は含まれていない商品ですので危険物ではないはず。もちろん輸出入の禁止項目に引っかかるものではありません。

ということでアマゾンに問い合わせて再送してもらうようにお願いすることにしました。返金でも良かったんですが、前述のように在庫限りの可能性があるので早く確保しておきたかったという事情もあります。

5/31 Contact us(アマゾンへ問い合わせ)

問い合わせ方法などはこちらの過去記事にある通り。

【雑記】Amazon.comとiparcelの配送トラブルにあった話

でも一つだけ詰まってしまったことがあります。Eメールでの問い合わせが無くなっているんですね。対応は電話とチャットのみ。

残念ながら私は英会話も英作文も非常に苦手です。辞書必須、何より文法めちゃくちゃですし。

配送予定日を経過する、または商品がアマゾンの倉庫に返送されると自動的に払い戻しされるようなんですが、やはり在庫無しになってしまうのが怖いということで思い切ってチャットに飛び込んで見ることにしました。ただし前準備として使いそうな挨拶や英文や英単語は調べてカンペを用意しておきました。あとチャットマナーなんかも調べましたら「回りくどい事言わずに要件をキッチリ伝えよ」ということらしいです。

いざチャットへ

サポートメニューを選んでいくと[Phone][Chat]という選択肢が最後に現れますので、[Chat]を選ぶと新しいチャット用ウィンドウが出ます。

チャットと言うとリアルタイムの会話ですし、入室したらすぐに挨拶と要件を伝えないと…と焦るのですが、アマゾンではサポートスタッフへ接続する前に要件を記述する欄があります。これは助かります。最初の時点で出来るだけ言いたいことを書いておきましょう。
※誤クリックで入室しちゃうと間違いなくパニックになるので、あらかじめメモ帳などに記述してから貼り付けたほうが良いかもしれません。

以下はやり取りの一部。個人情報だとかは伏せてあります。そうそう、上記画面でE-Mail transcript~のチェックボックスを入れておくとチャットログがメール送信されてきますので便利です。

英語力皆無な私でも何とか頑張って解決になりましたので是非ご参考に。

——————–

私:hello.amazon support center.This is kdws11.
I purchased Item on May 28, 2018(Tracking
No:***),but The status has been updated to “Package is undeliverable”.
Can I ship again?
Thank you.
(アマゾンさんこんにちは。5/28に購入した商品が配送不能になりました。再送してくれますか?)

Amazon: Hello, my name is ***. I’m here to help you today.I will surely check the details for you.
(こんにちは。ステータスをチェックしますので少しお待ちください。)

Amazon:May I know if you are referring to Nerf Alien Menace Foam Maul Axe and NERF Alien Menace Incisor Blaster ?
(ご注文されたものはエイリアンメナスのナーフでいいですか?)

私:yes.
(はい)

Amazon:Thank you. Could you please stay connected for a moment while I check this for you?
(確認処理をしますのでこのまま少しお待ち下さい。)

私:yes please.
(はい、お願いします。)

Amazon:Upon checking the details, I see that the package is marked as undeliverable due to damage in the package. We have issued the full refund for this two items.
(チェックしましたらパッケージ破損との情報がありました。お支払いされた2点分の全額を払い戻し処理いたします。)

私:Thank you.
(ありがとう)

Amazon:Kindly make sure, the new order is fulfilled by amazon.com.
http://以下商品URL
(どうかご確認ください。もしよければこちらのURLより再注文をしてください、)

私:Thank you support center.i’ll order soon.
(ありがとう。すぐに注文しますね。)

Amazon: Sure, may I wait for you in the chat? Could you place the order now?
(すぐに注文されますか?お待ちしましょうか?)

私:Thankyou.I ordered two of them now.(ありがとう。たった今注文しました。)
注)この辺から頭いっぱいでThank youとしか返せなくなる

Amazon: Thank youi. I will update the shipping speed for this item and remove the shipping fee from this order. (以下注文詳細なので略)
(ありがとうございます。ご注文ステータスを更新しました。一番早い便でお送りいたします。また配送料については除去いたしました。詳細は(以下略)

私: thank you.It was very helpful.
(ありがとう。凄く助かりました。)

Amazon:You’re very welcome. Is there anything else I can help you with today?
(どういたしまして。他に何かございますか?)

私:It’s okay. All resolved.
(大丈夫です。すべて解決しました。)
注)「It’s okay.」は「気にしないでいいよ、大丈夫だから」という意味。
申し出を断る場合は
「I’m okay.(大丈夫。結構です。)」の方が正しいらしい。

Amazon:It was a pleasure to assist you with this 🙂
Have a good one!Please click “End Chat” to close this window.
(お手伝いできて嬉しいです。終了する場合はウィンドウ右上の”End Chat”を押してウィンドウを閉じてくださいね。)

私:Thankyou.
(ありがとう)


サポートスタッフ次第なのかもしれませんが、読みやすい英語で一つずつ手順を書いてくれますので単語を追っていくだけでも十分に理解できました。後で知りましたが「英語を勉強中なので」等と返答が遅くなる旨を伝えておくのも良いそうです。

結果は

そうそう、途中で出てきた「upon」がわからずに完全にフリーズしてしまったんですが、後で調べると文語的な表現なんだとか。日本語で言えば「つきましては」という意味みたいですね。

あと勉強不足といえば私が使ってしまった「It’s okay.」誤用です。「I’m okay.」の方が適当なようです。それでもきちんと分かってくれたのはひとえにサポートスタッフのおかげでしょうか。日々勉強です。

今回の注文分についてはいったん全額返金、再注文した分は送料0円で最速便で再送してくれるようです。無事に届くことを期待しております。

6/4追記 到着しました

問い合わせから約5日。無事に到着しました。今度はiparcelではなくUPSでの発送でした。

今回の件で自信がついた!なんてことはなく、激しく緊張した事もあって「しばらくは英語チャットはいいや…」という感じです。そして勉強の大切さ。学生時代にもっと英語を真面目に学んでおけばよかったなと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク