【ニュース】「2016年ワースト玩具 トップ10」にナーフ・ライバルが選ばれる

米国の消費者団体のW.A.T.C.H.が「2016年のワースト玩具」を発表しました。W.A.T.C.H.は危険性のある玩具について調査、発表することで注意を促し安全意識の啓蒙を行っています。

http://toysafety.org/

その他の玩具や詳しい情報はサイトの方を見ていただくとして、注目すべきは第5位に挙げられたナーフ・ライバルですね。


ナーフ ライバル

理由:「目に怪我をする危険性有り」

This alt value should not be empty if you assign primary image

このナーフは目を負傷する危険性があるほど強力な弾丸を撃ち出せます。
本来はフェイスマスクをすべきなのですがメーカー側からは同梱されておらず、別途購入する必要があります。

http://toysafety.org/portfolio-items/toy-5-2016/


商品画像の中にはフェイスマスク無しで構える写真もあったりしますので、恐らくはこういう部分でもチェックされてるのかもしれません。

「nerf rival」の画像検索結果

(c)Hasbro

シューティング玩具にゴーグル必須というのは常識ではありますが、自宅で遊ぶ分には横着して防具なしで遊んだりしてしまいがちです。誤って自分を撃ってしまうのならまだしも、高威力のライバルやエアガンだとして…そして銃口の先に誰かがいたりと考えると…ゾッとすることも起こりえます。

あくまで民間の消費者団体で公的なものではありません。が、メーカー側もユーザー側も気をつけねばなーとは思います。

ちなみにライバルよりも高い危険性を指摘されていたのがこのスライムスリンガーです。数十gの粘着弾を10m近く飛ばせるという時点でその危なっかしさが分かるでしょうか。

http://toysafety.org/portfolio-items/toy-3-2016/

これは素直に危ないと思います。窓ガラスくらいなら余裕で割れそうな気が…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク