【工作室】古いレーザータグ「バズーカ」を蘇らせてみる…その2

前回、記事に書いたレーザータグの互換計画が少しずつ進んでいます。

作業時間の関係でひとまずは攻撃側のみ実装となりました。色々途中経過は省略しますが、Analog-inでトリガーを拾ってフェニックスLTX側の信号で出力しています。

DSC02242

arduinoだけではLED3つ抱えるのがしんどいのでスイッチング回路してあります。

完成した動画はこちら

おおよそですが前方30度ほど、10mくらいまでに範囲に攻撃可能です。3連射するようにしてありますが、こちらはコードの書き換えで何とでも調整可能です。

後は被弾判定の実装とトリガーの不安定さ(不発有り)をなんとかしないと駄目ですね。まだまだ先は長いですがゆっくり作っていきたいと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク