入門用ナーフ

2014年頃からナーフのシリーズがどんどん増え、同時に販売ペースが上がったことで多くのナーフが世に送り出されました。国内でも近年は多くの新製品が発売され、気づいたら廃版とサイクルが驚くほど早くなっています。

そこで簡単ではありますが2017年夏時点での「入門にオススメのナーフ&スーパーソーカー(水鉄砲)」をご紹介したいと思います。なお、独断と偏見に満ちたラインナップですのでご容赦ください。

選考基準は
・安価で入手性が良いこと
・複雑な操作が不要で簡単に扱えること
の2つとなっています。

・ディスラプター

【レビュー】Nストライクエリート ディスラプター ~原点回帰~

2017年に新発売となったハンドガン型ナーフです。大型マグナムのような風体で迫力は十分。

他の国内で販売されているナーフよりも飛距離が長く、精度も高いことから非常に頼りになる相棒です。今でしたら弾がいっぱい付属する「連射キット」が1600円くらいから販売されておりますので少しお得です。

・ストッケード

【レビュー】Nストライクエリート「ストッケード」~10連射可能!低価格の電動ブラスター~

2500~3000円ほどで入手可能な最安電動モデル。セミオート連射できる魅力的なナーフです。トリガーがやや固いので小さい子供には扱い辛いのが難点。ストックを取り外せばコンパクトになりますし、2丁持ちも容易に。実用性度外視ですが10発×2丁の集中砲火は圧巻です。

操作は簡単でスイッチを入れてモーターを回したらトリガーを引くだけ。マガジン式よりもわかりやすいのが良いですね。

アルファホーク

実売3500~4000円ほどで手に入るスナイパーライフル。従来より安定性を高めたダーツを使うことで通常ではバラけやすい5~8m以上の距離でも安定して狙うことが可能になっています。もちろん普通の青いダーツも使用可。

【レビュー】アキュストライク アルファホーク ~ハズブロの本気を見た?ナーフ初の本格狙撃銃~
【レビュー】アキュストライク・ダーツは効果があるのか?距離8mで実射テスト

スコープセットを是非お供に。

ハンマーショット

ゾンビストライクというサブシリーズから出ているナーフです。シングルアクションのハンマー式リボルバー…といえば魅力が伝わるでしょうか。撃鉄(ハンマー)を起こせばシリンダーが回転、トリガーを引けば発射します。両手持ちももちろん可能です。

【レビュー】ゾンビストライク ハンマーショット ~片手で撃てるハンマーコッキングブラスター~

一般にナーフは飛距離の関係で海外版が良いと言われていますが、ハンマーショットについてはハンマーの重さの関係から国内版のほうが遊びやすくなっています。

・クロスカット

1500~2000円ほどで売られているノコギリ付きのナーフです。ノコギリがギュインギュイン回ります。子供ウケは最高です。もちろん弾も発射可能です。

【レビュー】ゾンビストライク クロスカット ~まさにキワモノ!ノコギリ付き遠近両用ブラスター~

刃は軽量スポンジですので回転中に触れても全く問題ありません。仮装やコスプレにも使える面白いナーフです。


2017年時点で販売しているナーフから最初にオススメできるものを選んでみました。

これらは的当てでも撃ち合いでも何にでも使えますし、入手性も良いのでアマゾンやトイザラス、家電量販店等で容易に購入できます。

最後に一つだけ。予備弾は多めに買っておきましょう。特にこの吸盤ダーツはガラス面にペタペタ引っ付くため、飛び散らず片付けしやすいという利点もありますので買って損はありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする