【レビュー】スーパーソーカー タイダルトーピード ~低価格&陸でも遊べる万能ブラスター~

水鉄砲とロケットを使い分けて発射できるナーフ…それがこのスーパーソーカー・トーピードです。水だけ発射するスーパーソーカーの中でも室内で遊べるという大きな特徴があります。

DSC02338

単発式の水鉄砲として使える他、付属しているスポンジ製の柔らかいロケット弾を撃ちだすことが可能となっています。ロケットの発射に水は不要なため、屋内でも遊ぶことが可能となっていますので冬場でも遊べます。

SONY DSC

パッケージはこんな感じ。水だけでなくスポンジ弾も撃ち出せるとパッケージに書かれています。

構造は昔ながらの押し出し式水鉄砲

形状としては古くからある押し出し式水鉄砲の基本形です。ダイレクトにピストンを押すことで空気や水を押し出して発射します。給水は噴出口をバケツなどに突っ込んで吸い込んで行います。

DSC02341

飛距離は撃ちだす角度とユーザーの腕力に依存。ロケットの場合は屋内で3mくらいでしょうか。まともに直進しないので狙って当てるのは至難の業です。

試しに撃ってみたのがこちら。すぐに失速していくのがわかるかと思います。ロケットは安定翼付きですけども、むしろ無いほうがよく飛ぶかもしれませんね。

topid

メガミサイルよりも軽くて柔らかい

ロケットはメガミサイルよりも柔らかく、軽く出来ています。全体的に柔らかく出来ていますので、普通に遊んでいるだけでもボロボロになりそうです。特に先端部はただのスポンジなので破けてしまいそう。

DSC02342

2種類付属しますが性能面での差はなさそうです。リフィルパッケージは無いのでロケットがなくなれば本体ごと買い直す必要があります。

DSC02343

メガミサイルとの比較。差込口の大きさが違うのですが、一応はメガミサイルも使えるようになっていますので最悪の場合はこちらを使うのも有りかもしれませんね。

DSC02344

飛距離はかなり落ちますが…

操作は簡単

操作は非常に簡単で、水鉄砲の場合はレバーを引いて先端から吸い込み、押して発射。ロケットは先端に装着してレバーを押して発射。ロケットの発射にはやや力が必要です。トリガーなどはないので思いっきりピストンを押し出しましょう。

DSC02345

専用の魚雷ホルダも付属。他に適応する弾がないので使い回しは出来ません。

結論:実売1000円以下!安価に遊べるロケットブラスター

ロケット弾を撃ちだすブラスターといえばデモリッシャーやサンダーボルト、トライストライクなどがありますが、日本未発売であったり高額だったり…。子供が欲しがったとしても簡単に買ってあげられる値段ではありません。その点、このトーピードは実売1000円以下ですからお小遣いでも買うことが可能です。

ただ安いだけに耐久性や性能面では難ありのようで、海外のレビューを見ても「すぐ壊れた!飛ばない!」との意見が結構出ています。ただまぁ、水遊びをするということは普段以上に薄着なわけですから…、撃ち合いをして遊ぶのなら柔らかく壊れやすいダーツになるのは仕方ないのかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    ほすぅい