【雑記】映画「アンドロイドコップ」にナーフが登場?

2014年に公開された映画「アンドロイド・コップ」。

時は2045年。荒廃した都市区画でサイボーグ(アンドロイド)の警官が活躍するという何処かで見たような設定の映画です。

なんでこの映画を取り上げたかというと、パッケージの主人公が持つ銃に注目してみてください。

androidcop

どこかでみた記憶ありませんか?

そう、これ。ロングショット。

【レビュー】ナーフ Nストライク CS-6 ロングショット ~まさに巨体!黄色い狙撃ブラスター~

細かい部分で言えば色々と加工されていますがコッキングレバーとか形状そのままです。実物は頼りないプラスチックな質感ですが、塗装すると見違えるほど格好良くなるもんなんですね。驚きです。

映画の方はロボコップ+マッドマックス?

B級感あふれるトレイラームービー。トレイラー後半はマッドマックス?とツッコミたくなります。

劇中でもパッケージのロングショットが使われているのかは不明です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク