【新製品】今度のナーフはバースト制御も!モジュラス・メガ・アキュストの新製品発表

ナーフの2017年秋モデルの情報が早くも発表されました。今回情報が出たのは3種類。以下はそのモデル一覧です。

モジュラス レギュレータ

モジュラスの最新モデル。なんとバースト機能搭載で単発、3点バースト、連射の切り替えが可能だとのこと。

Nerf_IL3-1.jpg

(c)HASBRO

ナーフでは初になるであろう電子制御システムを取り入れることで機能を実現したとのこと。価格は未定。

素晴らしい機能なのですが、賛美の一方で手放しでは喜べないというのが海外ナーフファンの反応のようです。その原因はいくつかありまして
・スイッチングは恐らくトランジスタ。モーター換装した場合の大電流に耐えられる?
・ブラックボックス化して改造できなくない?破損したときの修理は?
というもの。

また赤外線で弾数を検出するという点に気づいたユーザーも多く、プッシャー式(ラピッドストライクのようにダーツを棒で押し出す方式)では3発数えるのは容易なのに、あえて赤外線センサーでダーツの通過を検出するということは…ハイパーファイアのようなベルトドライブ式ではないか?連射速度は凄く早い可能性があるのではないか?ということでした。

メガ ツインショック

先日お伝えしたメガ版ラフカット。10発装填・2発同時発射。速射機能搭載で火力は十分。

Nerf_IL1.jpg

(c)HASBRO

価格は40ドル前後になる見通し。

こちらは中国と思われる場所でのリーク動画が公開されており、おおよその概要はすでに衆知されています。

【新製品】メガ・ツインショックのリーク動画が公開される…ラフカットのような多銃身ショットガンに

アキュストライク ラプターストライク

バイポット標準装備のボルトアクションライフルです。アキュストライク初のマガジンクリップ式。

(c)HASBRO

価格は50ドルになる見込み。

一般的なナーフの例で言えば、精度的には「先込め式>リボルバー式>マガジン式」という順序が成り立っています。あえてマガジン式のアキュストライクが出たということは何か性能を向上させる工夫があるのかと期待してしまいます。

一方でマガジンやボルトハンドルがかなり前方にあるように見えるため、使い勝手が悪いのではないかな~とも考えてしまいます。


どれも魅力的なラインナップですね。モジュラスについては日本での販売も好調なことから国内版が出る可能性も高いかもしれません。

ここまで情報が出たということは、近いうちに発売される…と思いきや、前述のように秋発売予定だそうです。それまでにお金をためておきませんと…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ykt988 より:

    バーストはいいね!

  2. はいろ より:

    個人的には、アキュストライクについては少々難有り?ですね。
    ファルコンファイアはグリップがぐらつき始めていますし、アルファホークは買ってリボルバー一連射したあと動かなくなりました。おそらく部品的な精度の問題でしょうが、アルファホークについては連射感覚が良かっただけにショックでしたね。しかも、コッキングレバーがはめ殺しになっていて外すこともできません。

    • KDWK より:

      こんばんは。国内版は検品不良なのか、それとも設計ミスなのか分かりませんが撃てなくなる事例をSNS上で良く見かけます。分解して調べている方もいますが、原因がまだはっきりしていないようです。タカトミさんから公式にアナウンスあればいいんですけれどもね。
      ファルコンファイアは仰る通りに設計と言うかツメが色々と甘い気がします。飾っておくだけなら格好いいんですが…。

      ボルトハンドルの外し方については記事にいたしました。ありがとうございました。

      • はいろ より:

        ボルトハンドルの外し方の件、ありがとうございました。
        マガジン式は持っていないので、ラプターストライクも日本国内販売して欲しいですね。
        モジュラスも海外YTで個性的なストックが紹介されているので、今後の展開も期待したい。

  3. Slime より:

    アキュストライクのマガジン 2個ありますけど2個付属してますか?
    またまがじんはせんようですか(アキュストライクの)

    • 匿名 より:

      恐らくそうですねヤフーショッピングのセット内容はマガジン2個ですと
      記載してありましたよ。