【レビュー】エックスショット バグアタック エリミネーター ~バグと戦え!水平二連式のヴィンテージ風ライフル~

2016年にコストコで販売されていたのがこのXshotのバグアタックシリーズです。スポット的な販売だったようで現在は販売されていません。

バグアタックシリーズはその名の通りに侵略?侵入?するバグを倒すというコンセプトで、海外では多くの種類のブラスターが登場しているようです。

この水平二連式ショットガンのようなブラスターはエリミネーターと言うブラスターです。

水平二連のレバーアクションのショットガン風。金属塗装すれば西部劇に出てきそうなビンテージライフル、ショットガンになりそう。

でも残念ながらコッキングは後ろのオレンジ色のコッキングレバーを引くタイプになります。バレルオープンもしませんし、ポンプスライドもレバーも非可動。

バグアタックシリーズは戦いによりバグの体液が付着しているという設定があり、水色のプラパーツでベッタリと付着した怪しい液体を表現しています。単なる飾りパーツとはいえ、なかなか面白いデザインですね。

装填は前込め式。このアングルだと迫力満点。

上からスタッツブラスト、バグアタック、そしてナーフ。並べてみるとエリミネーターはかなり小型軽量です。一方のナーフはかなり大きく感じます。

Xshotの中でも子供向けシリーズの製品ですので軽量、コッキングレバーも大きくで扱いやすく出来ています。リボルバーハンドガンとの2丁セット+バグのセットで販売されていました。

ちなみにトイザらスで販売しているスタッツブラスト、またはナーフのダーツ(弾)がそのまま使えますので安心です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク