【海外ニュース】来たれ!ゾンビ好き&ナーフ好き!豪州で大規模ゾンビ襲撃イベント開催

ゾンビが好き、ナーフが好き。そんなアナタにオススメの巨大ゲーム「Zed Town」がシドニーとメルボルンで行われます。

ゲームは簡単に言えば「ゾンビ大襲撃」から生き残るというものです。公式のスマートフォンアプリにはリアルタイムで状況が送信され、例えば人間側なら生き残り、ゾンビ側であれば感染者数が表示されます。それらを元に人間側は4時間を生き残らねばなりませんし、ゾンビ側は全ての人間を感染させねばなりません。

イベントの詳細は不明ですが、ドレスコード…ゾンビ側であればゾンビ風のメイクが必要です。過去にも同様のイベントが行われ、メディアも参加するなど大盛況だったそうです。

https://www.gizmodo.com.au/2017/03/zedtown-is-bringing-its-huge-zombie-nerf-war-back-to-sydney-and-melbourne/#TVRSEls1Q1ZUSs6u.99


町の一区画、大学のキャンパスを使った数百人以上の巨大ナーフイベントは世界各地で度々行われています。近年ではスマートフォンを使ってよりゲームの世界にのめりこんで貰おうという試みも増えているようです。

昨年に行われた大規模ゲームの動画。1000人参加だそうです。

この動画ではお祭り感が感じられていいですね。

ちなみにゲーム開始直後は人間側が優勢で動画のように和やかなムードだったそうですが、時間が進んで日が落ちてくるとゾンビ側の勢力が増え始め…人間側が集まっているところにゾンビがなだれ込んで阿鼻叫喚になったりとかなり緊迫した場面になっていったようです。

そしてゲーム終了。最終的に生き残ったのは指で数えられるほどの人数だったとか…

後半はゾンビ側が暇を持て余し始めるといった課題もあったようですが、かなりの人気イベントで今年の参加チケットはすぐに無くなってしまうのではないかと予想されています。

日本では逃走中や戦闘中という人気テレビ番組がありますが、そういった感じに人間vsゾンビゲームを企画・放送してくれたらもっとナーフ人気が出るんじゃないかなーと思ったりしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク