【レビュー】ゾンビストライク マグナス・ファイアオレンジ ~対ゾンビ用オートマグナムの決定版~

2014年に発売されたメガダーツを使用するオートマチック拳銃型のナーフです。
3本のダーツを保持できる独特の構造になっているのが特徴です。

かなりの人気ナーフのようで、翌年には2丁セットのゾンビストライク版も登場しました。アメリカの一部量販店(ターゲット)限定だったようですが、今では米アマゾンでも取扱されており入手可能です。

ナーフ本体もそうですが注射器のような模様の専用ダーツが良いですね。

ファイアーオレンジのナーフ

限定版はファイアーオレンジとタックブルーの2色のナーフがパッケージされています。

デザインは非常にオーソドックスで、デザートイーグルですとかマグナムハンドガンのような雰囲気ですね。もしくは映画やゲームに出てくる非現実的な口径のハンドガンのような。

こちらがファイアーオレンジのマグナス。ノーマルマグナスとはまた異なる赤系統の色で格好いいですね。メガのロゴの上にゾンビストライクのマークが描かれています。

残念ながらアクセサリレールは下部に1本だけですので、スコープやダットサイトは取り付けできません。取り付けて有用なのはライトやグリップぐらいでしょうか。

NERF!メガ!ゾンビストライク!とロゴがいっぱい。

ただグリップ部分はNストライクエリートのロゴのまま。

そうそう、塗装が省略されがちな左側面もきっちりと塗装されているのが嬉しいです。近年はコスト削減のためか片面のみの塗装というのが多いので尚更…。

同じゾンビストライクシリーズの限定版ダブルストライクと同じ色となっています。色を揃えて装備すればなかなか格好いいかも。

【レビュー】ゾンビストライク ダブルストライク ファイアオレンジ ~燃える赤色の2連射ナーフ~

スライドをガバッと動かすことで装填とコッキングを行います。戻りバネがないので引いたスライドは自分で戻さねばなりません。

ダーツはスライドを引いてバレルオープンにした状態で上から押し込んでいきます。ゆっくりと丁寧に装填しないとダーツが簡単に曲がってしまいますので要注意です。ダーツを装填したらしっかりとスライドを戻します。不十分だったり、ダーツを噛んだ状態で戻すと不発や詰まりの原因になりますのでこちらも要注意。

とくにメガダーツは柔らかい上に地味に値段が高いので大切に扱いましょう。

連射にこだわらないのでしたら銃口部からダーツを装填する、ナーフ定番の先込め式ブラスターとしても使うことができます。この方がダーツは傷みませんので連射が不要な場合は先込めにした方が安全です。

対比するような2色のナーフが魅力のパッケージです。幸いにも米アマゾンで安く取扱されており、今(10/23時点)では送料込みで約50ドル。

海外版メガということでパッケージ表記の飛距離は30m。初速は平均20.77m/s…より重量のあるメガダーツをこの速度で飛ばすと考えるとかなり高威力と考えられます。アイウェアは必須ですね。

威力に注目しがちですが初速のバラツキが少なく、

対応ダーツ・アクセサリ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク