【雑記】2017年のソフトダーツガンの動向のまとめ

2017年も間もなく終わりますね。今年もナーフ・ソフトダーツガン関連でも様々なニュースが有りました。

今年も数多くのブラスターが登場

今年も非常に多くのブラスターが登場しました。ハズブロのナーフだけでなく、ZURUのエックスショットやマテルのBooMco、バズビーや中国系メーカーなど…その種類は把握しきれないほどです。

ちなみにこの画像は今年2月時点の発売予定リスト。これにエックスショットやBooMco、ストライフやライバルシリーズなど多くのブラスターが入ります。

【新製品】ドゥームランズからは10連ショットガン! ナーフ新製品が3種公開される

【新製品】国内版ナーフの新製品が販売開始…レギュレータにラプターS、あなたはどれを買う?

【新製品】ナーフ dp シグネイチャーボウが送料込み100ドルで予約受付中(米アマゾン、9/20時点)

【新製品】モジュラス ストライフが米アマゾンで取扱開始…送料含め約42ドル(9/25時点)

【新製品】国内でもXShotシリーズ発売へ…取扱はバンダイナムコ系列

【新製品】国内市場にエックスショット・ターボアドバンス、リフォーマーが登場

【新製品】Boomco Halo MA5ブラスター(青)が米アマゾンで販売開始…価格は75ドル(10/7時点)

【新製品】Boomco新製品「HALO M45Dショットガン」が米トイザらスに登場…価格は39.9ドル

【新製品】ライバル XVIII-500クロノスが香港トイザラスで販売開始

【新製品】ニトロ・ランプレイジが米アマゾンで販売開始

【新製品】メディエイターのフロント&リアブラスターがシンガポール・トイザらスで販売開始

海外では3連×10発のザ・ジャッジ、最大級クロスボウのドレッドボルト、ライバル史上最大火力の100連発のネメシスなど魅力的なナーフが数多く出ました。レギュレータなどモジュラスシリーズの拡充が目立った一年でした。

国内ではレギュレータ、対物ライフル風のラプターストライク、スターウォーズコラボ製品の販売で大いに賑わった年でもあります。ただ残念ながらゾンビストライクやレベル、ドゥームランドは国内新製品は無し…売れ筋に絞っていく販売戦略なんでしょうか。

リタリエイター

タカラトミー:http://www.takaratomy.co.jp/products/nerf/

個人的には暗視スコープの登場は個人的には驚きましたが、後のレビューや価格推移を見る限りは性能的には期待はずれだった模様。

BooMcoの失速?ソフトダーツガンの第三世界の台頭?

ソフトダーツガンと言えばハズブロのナーフ、マテルのBooMcoという二大巨頭でしたが、今年はBooMcoシリーズの新製品がなかなか発表されず、2月のNyトイフェアでも新製品展示がなかったようで撤退の噂も出たほど…。BooMcoファンにとってはヤキモキした一年だったはずです。秋頃にスターウォーズやHALOコラボに注力するとのニュースがありホッと胸をなでおろした人も多いのではないでしょうか。

またソフトダーツガンの第三世界ともいうべき新興勢力が一気に台頭してきたのも一年でした。エックスショット自体は何年か前から世界規模で販売されていたのですが、特に国内登場はナーフ一強であった日本市場に大きな衝撃を与えたのではないかな、と思います。ナーフ(タカラトミー)とエックスショット(バンダイ系列)の代理戦争勃発と勝手なイメージを抱いております。

http://ccp-jp.com/toy/asobiation/x-shot/

そうそう、奇しくもエックスショット・ターボアドバンスナーフ・サージファイアという同じようなコンセプトのブラスターが登場しています。来年はさらに競争が激化する可能性もあるかもしれませんね。

一方で気になるニュースも

世界的にソフトダーツガンが人気になる一方で様々なニュースもメディアを賑わせています

【海外ニュース】米トイザらス 破産申請

【海外ニュース】NERFのハズブロ、Boomcoのマテルを買収か

このあたりは今後の商品展開に直結しそうなニュースですので日本のナーフファンの間でも注目度が高かったようです。米トイザらスは今後、100店舗近くの閉鎖を行うなど大規模なリストラ策を講じていくとのこと。ハズブロのマテル買収については交渉が決裂したとの報道も。

【海外ニュース】ナーフで撃たれた男性、あわや失明に…「メーカーはゴーグル同梱を」と安全策求める

目への障害リスクについては今年に入ってから盛んに目に付くようになりました。中国製の安いダーツ(先端が硬いタイプ)が大量に出回るようになったこと、ライバルシリーズのような高威力シリーズが登場したことでリスクが増加したことが要因だと思われます。

【海外ニュース】学生「服を脱げば無敵」というナーフ戦行う→「深刻な事態になる」と警察

【海外ニュース】ナーフを使った「アサシンゲーム」をしていた学生、一般人を巻き込み事件に…アメリカ

 この辺は度が過ぎてしまったために起きたトラブルの典型ですね。ソフトダーツガンはもはや子供の玩具ではなく年齢関係なく遊べるスポーツトイとして認知されるようになってきました。と同時に”より過激”な遊びを求める人も増えており…。

【海外ニュース】「スナイパーがいる!」と通報→ナーフが発見される 米国

 ニュースにテロ事件や銃乱射事件が登場することも多くなっています。そんな時世もあってこのようなニュースも。笑えるような、でも笑えないような複雑な気分ですね。

ナーフマーケットとしての今年一年

2017年はナーフ関連のブログ運用が安定化し、出来るだけ記事の拡充に努めた一年でした。新製品ニュースやセール情報を多く出せた反面、レギュレータやラプターストライクといったメジャーなブラスターの買い時を逃してしまってレビューできず年を超えてしまったのが心残りです。年明けこそは!

気になる新製品ですが2018年もまた魅力的な多数の新製品が控えています。楽しみな一年になりそうですね。

【新製品】ナーフ マイクロショットシリーズの画像公開…可愛いナーフが3種類

【新製品】モジュラス メディエイターの全容が明らかに?中国SNSでリーク画像あり

それでは、良いお年を!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    この記事の段ボールって全部ナーフ
    ですか?
    だとしたら凄いですよね!(*^O^*)