神戸市営地下鉄 1000系 ペーパークラフト

神戸市営地下鉄 1000系 ペーパークラフト

神戸市が運営する地下鉄で、海岸線と山手線の2路線(詳しく分ければ4路線)を運営しています。神戸市中心部を東西に結ぶ地下鉄で、路線長は30.6kmに及びます。

1971年に西神線の工事着工が神戸市地下鉄の始まりです。1977年に名谷~新長田駅間が開通、地下鉄開業となりました。その後も延伸を続け1983年に山手線の新長田~大倉山間、1987年に西神学園都市~西神中央間、2001年に海岸線新長田~三宮・花時計前間が開通しています。

2017年にはホームドアが設置される計画もあり、同時に車両更新も行うとしています。

1000系は1977年の開業時に導入された地下鉄車両です。地下鉄では当時珍しかった冷房付き車両として搭乗、大きな話題となりました。

塗装色は神戸市電に由来するグリーンの濃淡の塗り分けが取り入れられています。

kobesub_1000

神戸市営地下鉄 1000系

神戸市営地下鉄 1000系

後年には冷房能力の向上の為、大型クーラー2基に変更されています。

kobesub_1000_3

神戸市営地下鉄 1000系 3次車

神戸市営地下鉄 1000系 3次車

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする