【レビュー】ハッピーセット キャノンランチャー ~手元に並べたい小型ブラスターその2~

シェアする

言語切り替え

キャノンランチャー

2009年に欧米を中心にマクドナルドのハッピーセット(ハッピーミール)のオマケとして登場したシリーズです。ブラスターが4種類、ミニスポーツ玩具で4種類の合計8種類がラインナップされていました。

これはキャノンランチャーと呼ばれるもので、上下に角度を変えられること、そしてクランクを回転させて発射するという珍しい構造になっています。

他のハッピーセット・ナーフと同じくNERFロゴは塗装。本体色やパーツはNストライクと同じ配色の黄色と灰色とナーフファンには嬉しい限り。小さい子供が放り投げたり踏む可能性が高いためか、本体はかなり頑丈です。

専用ダーツ2個とミニターゲットが付属。私が買ったものは残念ながら欠品でした。発射するのはプラスチック製の専用弾でナーフとは互換性はありません。

発射はオレンジ色のクランクを回します。特定の位置でロックが外れるだけなので、多く回すと遠くまで飛ぶといったギミックはありません。

小さい子供が遊ぶこと、そして卓上で的当てするというオモチャですので非常にバネが弱いです。飛距離は1mくらい。机の上のコップ等を当てて遊ぶには最適な強さでしょうか。

コレクションの一つとして

あくまでマクドナルドのオマケ…というもののコレクションとしてはかなり面白いブラスターです。固定砲台のような見た目ですので、自分の作業スペースを要塞化するといった遊びとして並べるのも楽しいかもしれませんね。

日本ではレアアイテム扱いですが海外ではどこの家にでも転がってるオモチャくらいの扱いのようで、相場的には1個あたり100円くらいから。送料がかさみますがセカイモン等の代行業者を使えば簡単に入手可能です。

たくさん並べるコレクターズアイテムとして一つ、いかがでしょうか。

<<対応ダーツ・アクセサリ>>

ありません

スポンサードリンク



シェアする