【レビュー】クルー エリミネーション グリーン・ブラスター ~緑は地味?コインモチーフの小型ナーフ~

シェアする

言語切り替え

2012年にパーティゲームとして発売されたブラスターのセットがこのクルー・エリミネーションであり、そのセットに含まれているブラスターの一つがこのエリミネーションブラスターです。ボードゲームであるCLUEの関連商品となっており、NERFやNストライクといったロゴはありません。

他の色と同じくナーフシリーズではないのでブラスター自体の名前は無し。説明書にも「ブラスター」と書かれているだけです。一応、緑はカード含め「House of Green」と明記されていますのでエリミネーター・グリーントと呼ぶのが良いんでしょうか。

グリップ部は緑チームの象徴であるコインのエンブレム。トリガーやにも同様のレリーフがあります。

銃身部は積み上げたコインのような形。トリガーガードはコインでよくあるギザギザ?

さらにコッキングレバーもコインがモチーフになっているようです。円盤が積み上げられたような形。

ジョルトとの比較。ほぼ同じ構造ですね。カラーリングが濃い緑ということでナーフシリーズには無い色彩です。ゾンビストライクはライムグリーンですし。一応はオレンジトリガーということで飛距離はなかなかのものです。手元で試射した限りですが、ポン!という結構良い音を立ててダーツが飛んでいきます。

グリーンは他の色に比べるとかなり地味なのは確か。戦隊モノでも緑は影が薄いというイメージがありますが、このクルーセットでも同様?名前からしてスカーレット(赤)、ピーコック(青)、マスタード(黄)ときて、グリーンとそのまんまな名前ですから。

性能はジョルトそのものなので性能はバッチリ。色合い含めて地味な面もありますが良いブラスターです。

  

対応ダーツ・アクセサリ

スポンサードリンク



シェアする