【レビュー】Nストライクエリート リタリエイターNCV ~再び登場!白い復讐者~

シェアする

言語切り替え

組み替えて遊ぶナーフとして登場したリーコン。そしてそのリニューアル版のリタリエイター。高い人気から定番商品となっておりまして、2015年、2017年にはカラーリングを変えたリタリエイターNCVが登場しました。

ナーフの遊び方の一つに「パーツを組み替えて自分好みに仕立てる」というものがあります。ナーフシリーズはおおよそ一定の規格で各パーツが作られてお...
ナーフの遊び方の一つに「パーツを組み替えて自分好みに仕立てる」というものがあります。ナーフシリーズはおおよそ一定の規格で各パーツが作られてお...

Nストライクエリート リタリエイターNCV

リタリエイターは復讐者という意味があるそうで、再販されたということはまさに復讐のために返り咲き?とも言えるのではないでしょうか。

恐ろしい名前であるものの素性が素直で扱いやすく、改造しやすく、価格も安いと入門にオススメのナーフです。海外からの購入になりますが改造スプリングや外装キットもたくさん。色も白基調ですので塗装ベースとしても最適です。

(c)タカラトミー

組み替えることでいろんな形態に。

見た目はアサルトライフル風ではありますが、電動ではありませんので1発ずつコッキングが必要です。

反対側面はロゴなどは省略され、警告などが小さい文字で書かれています。白くのっぺりと見えるのですが、随所に溝掘りによるパネルラインの表現ですとかモールドがありますので安っぽさはありません。

片面だけなのが残念ですがNERFのロゴも。

やっぱり短めのストック

こちらでも書きましたがストックの長さは改善されず。やっぱり短いままですね。

ナーフの遊び方の一つに「パーツを組み替えて自分好みに仕立てる」というものがあります。ナーフシリーズはおおよそ一定の規格で各パーツが作られてお...

大人ではかなり厳しい大きさです。

サイズを除けば青いラインの入るストックは非常に格好良いです。

カスタマイズにはやや注意

組み替えて遊べるリタリエイターですが、モノによっては使えなかったり、違和感があるパーツもあります。特にリタリエイターはストックとの相性を結構選ぶ性質のようで…。

例えばこのリーコンMk2というナーフがあるんですが…。

※リーコンMk2についてはモジュラスストックを取り付けています。

パーツを入れ替えるとこんな感じに。色合いはともかくストック基部が浮いたようになってしまいました。

ナーフの遊びの一つとして自分好みにカスタマイズを行うというものがあります。幸いにもナーフの純正パーツのほとんどは規格品ですのでエアガンと比べ...

また、こちらの記事でありますが、使えないものも結構あります。例えば有名なサードパーティ製のストック。

長さも剛性もいい感じなのですが、残念なことに奥行きが無いので後ろにスプリングカバーが出っ張ったナーフでは使用できません。リーコンとかこのリタリエイターとか。

ここまでしか刺さりません。

こういう「後ろにパーツが飛び出ていても大丈夫」なタイプのストックしか使えません。

シンプルにロングバレルキットのスコープを乗せただけ。このスタイルも定番ですね。もちろんバイポッドやロングバレルも使えます。似合うかは別にして。

 初速はまずまず

パワーとしては2種類販売されていまして、トリガーがオレンジ色のものは27m、トリガーがグレーのものは15~21mとなっています。グレーの方はタカラトミーが販売していた頃の商品ですが、まだ市場在庫はありますので店によっては混在している可能性があります。

初速的にはグレー版が約14m/sということでまずまず。今後、スプリングがヘタってくれば下がるでしょうけれども現状のパワーでは室内で遊ぶには十分なレベルではないでしょうか。
※ちなみにオレンジ版のリタリエイターは18~21m/sほどあります。

再販・カラーバリエーションということで目新しさはないものの、敢えて白の再販ということでモジュラスシリーズとの親和性を狙っているのかもしれませんね。

コメント

  1. 匿名 より:

    白カッコイイ! でも飛距離が・・・ オレンジトリガー欲しい!

    • KDWK より:

      黄色や青色ナーフもいいですが、白はやはり格好いいです。まもなく販売されるレギュレータと同じカラーリングですので組み合わせて遊べるのが大きいですよね。

  2. 匿名 より:

    確かに!