【新製品】ついに登場! ストラトホーク、バトルカモ・ストライフ等などリカラー版が続々

シェアする

今年初めくらいにこちらのエントリーで紹介した既存製品のカラーバリエーション。

ある意味、恐れていたことが現実になったかもしれません。2018年だけですでに多くの新作ナーフがあるわけですが、それにプラスしてリカラー版(カ...

中国SNSのBaidu発のリーク画像だったわけですが、あまりの出来すぎに世界中のナーフファンが「フェイクじゃないか!?」「良く出来たファンアートだ!」「精巧すぎるから本物じゃないか?」と色々な憶測、議論を呼んでいました。

そして今日。どうやらこのフェイク画像と思われた製品群は実際に発売される可能性があることが分かりました。

ソース元はこちら。

https://tieba.baidu.com/p/5798774489

アキュストライク・ストラトホーク

カラーリングがラプターストライクと同じようなオレンジ色に黒の警告帯という格好いいカラーリングです。アキュストライクシリーズということで内部機構に変更あるかも?と推測されていますが詳細は不明。ドラムマガジンにスコープ、ロングバレルと盛りだくさんですね。

出典:Hasbro

アキュストライク・アキュトルーパー

ナーフの中の名ブラスターのひとつ、アルファトルーパーも登場。徳治形状のストックが付属するようです。アルファトルーパー自体が非常に素性のいいブラスターでして、これがさらにアキュストライク版になったとしたらどれだけ性能が上がるんだろう?と期待大です。

出典:Hasbro

Nストライク・シュアストライク

モジュラス・ステルスキットに付属のドットサイトが標準搭載されたナーフです。本体はゾンビストライク・クリアショットそのもの。価格面で安いのなら青いドットサイト目当てで買うのはありかもしれませんね。

出典:Hasbro

バトルカモ・ストライフ

バトルカモと呼ばれる明細風カラーのシリーズです。サイドストライクなどがすでに販売されています。日本では未発売でした。

以前は青いカラーリングで発表されていたのですが、今回発表された段階でバトルカモシリーズになったようです。ストライフといえばカスタマイズの中核モデルともいうようなコンパクトなセミオートブラスターです。他社製のアフターパーツもいっぱいありますので再販は素直に嬉しいところです。

出典:Hasbro

バトルカモ・ファイアストライク

バトルカモシリーズのラインナップ拡充がすごいですね。名ブラスターのファイアストライクも登場です。しかもダーツホルダー付きですのでゲームでも十分に活躍できるのではないでしょうか。

LED式の照準ライトがありますので子供でも狙いが付けやすいという大きな利点があります。

出典:Hasbro

バトルカモ・ラフカット

バトルカモと呼ばれる明細風カラーのシリーズです。サイドストライクなどがすでに販売されています。日本では未発売でした。

ラフカットも登場の模様。すっきりしたデザインでいいですね。

出典:Hasbro

ライバル・クロノス ブルーセット

ライバルシリーズで大人気のハンドガン、クロノスに待望のブルー/レッド版が登場しました。これで赤青白の3陣営での撃ち合いが可能になります。
(プロメテウスなどを要する白陣営が圧倒的優位ですが)

ゴーグルが付属しますのでこのまますぐに対戦できるのがいいですね。

出典:Hasbro

パーソナライズ・ダーツ

マジックで名前を書けるという画期的?なダーツです。確かにナーフ本体に記名することはよくありますが、ダーツはどうしても混じってしまいます。大規模ゲームなどで消耗品として割り切るのであれば良いのでしょうけれども、普通に遊ぶには自分のものは自分で管理したいもの。

実は白いダーツは案外と少なく、モジュラスシリーズに付属のものくらいでした(サードパーティ製は除く)。名前を書くかは別にして涼しげな雰囲気で非常に格好いいですね。


どれもまだ価格や発売時期は不明です。一部についてはごく限られた地域で試験的に選考販売されているようですが。

バトルカモシリーズについてはしばらくして米アマゾンで取り扱い(日本への発送)も行われるようになりましたので入手性は良い方だと思いたいところです。その他のナーフについてはまだ不明です。場合によっては米国内の量販店限定というような可能性も…。

何か動きがありましたらお知らせしたいと思います。

スポンサードリンク



シェアする