【新製品】10月1日がアツい!?米アマゾンでナーフ新製品が”多数”予約開始

シェアする

2018年秋モデルともいうべきナーフ新作の予約が米アマゾンで開始されました。送料がやや高い気もしますがいち早く欲しい人は予約しておくのもアリかもしれませんね。

ゾンビストライク ツインスライス

ゾンビストライクシリーズのアタッチメントアクセサリになります。いい意味でオバカな見た目が最高すぎますね。回転ノコギリ自体は以前にクロスカットというナーフがありましたが、ツインスライスはそのノコギリだけを抜き出したものになります。

刃の部分は柔らかく軽量な軟質スポンジ製ですのでもちろん危険性はありません。ただ残念なことに回転はしなさそう。

予約価格は2018/8/1時点で29.95ドル。国際送料は30.95ドルになります。

https://amzn.to/2vqGUsG

ゾンビストライク チョップスティック

ゾンビストライクの手斧・・・と見せかけて実は延長ストックになるアイテムです。ナーフ標準規格ですのでNストライクエリートやモジュラスシリーズでも使用可能。

地味に長さがあるので大人でも使いやすいかもしれませんね。塗装して世紀末系装備とか、ハロウィンゲームにも是非。

予約価格は2018/8/1時点で29.95ドル。国際送料は30.95ドルになります。

https://amzn.to/2M98uSj

ゾンビストライク リップチェイン

先日にこちらの記事でお伝えしたリップチェインも予約開始されました。

ゾンビストライクの2018年モデル、リップチェインが間もなく販売されるようです。写真が投稿されたのは例のごとく中国SNS。以下はその情報元で...

結構大きなブラスターですので迫力満点です。

従来のベルト系ブラスターは装弾しにくいという弱点がありますが、このリップチェインはどうなんでしょうか。気になります。

前述のように大きいナーフですので送料が高くなりまして、予約価格は2018/8/1時点で65.95ドル。国際送料は50.95ドルになります。

https://amzn.to/2mZGaXv

モジュラス クロノバレル

昨日に発売開始とお伝えしましたナーフ純正の弾速計も予約開始です。延長バレルに取り付ける形になりますが、構造自体は本体内部で完結しているので(センサーなど別に取り付ける必要なし)手で支えることで色々なナーフに使用できます。

ライバルシリーズも測定できるようですね。

これはメンテナンスツールや改造後のチェック用に必須アイテムになりそう。

予約価格は2018/8/1時点で24.95ドル。国際送料は30.95ドルになります。

https://amzn.to/2v81LBI

モジュラス・リフレクティブターゲットキット

LEDライトに再帰性反射材(交通安全に使われる反射材)を使ったターゲットのセットになります。恐らくですがターゲットを照射すると従来よりも鮮明に光軸が見えるのではないかな、と思います。

今まであったターゲットライトってほとんどが暗くて見にくくて使い物にはなりにくかったので…。練習用とはいえこうやってターゲット側を工夫するのは面白い商品と言えるのではないでしょうか。

予約価格は2018/8/1時点で24.95ドル。国際送料は30.95ドルになります。

https://amzn.to/2O0pESA

Nストライクエリート デルタトルーパー

リタリエイターの次のモデルともいうようなブラスターがこのデルタトルーパーになります。中心となるコンパクトなコアブラスターにバレルやストックを取り付け、また他のナーフのパーツと組み合わせることでオリジナルのナーフを作り上げることができます。

カスタマイズはモジュラスにお株を奪われた感がありますけれども、過去製品・・・特に青色ナーフと組み合わせたときの色の違和感が少ないという大きな強みがあるのはこのデルタトルーパーになります。

予約価格は2018/8/1時点で45.95ドル。国際送料は40.95ドルになります。

やはり少し大きいナーフになりますので送料はアップしてしまいます。

https://amzn.to/2MbuprV

他にも色々と・・・

他にも色々なアイテムも登場しています。どれも10月1日発売です。

ただ思うのが、もしかしたら日本でも発売されるのかも?というところです。日本での取り扱いが代理店であるタカラトミーからハズブロ直卸に変更になったようですから、もしかしら販売ラインナップも世界基準になる可能性も。

国際送料が結構掛かってしまいますので、待ってみるのも利があるかもしれませんね。

スポンサードリンク



シェアする