【新製品情報】アキュストライク ストラトホークがトイザらスに登場!※ただしアイスランドで

シェアする

アキュストライク初となる電動連射型ナーフであるストラトホーク。元々はラピッドストライクという比較的旧式の製品のリニューアルモデルになります。

旧製品のレビューはこちら

2013年に登場した電動速射型ナーフのさきがけとなるモデルであるラピッドストライク。販売地域により飛距離20mのオレンジトリガー版(海外版)...

デザイン的にもアサルトライフル風の見た目で高い人気のナーフです。

人気のためか、中古でも結構高いのがラピッドストライクです。

こちらで米ウォルマートで販売が開始されたとの記事を書いたんですが、実が意外と販路が広がっていることがわかりました。どうやら限定品ではなさそうです。

アキュストライクで初となる電動フルオート式のナーフ、ストライホークが米ウォルマートで販売開始となったことがわかりました。 ストラトホークっ...

トイザらスで販売開始!ただしアイスランドで

今回、販売されているのがわかったのがtoysrus.is。「.is」はアイスランドドメインですね。

通貨単位はアイスランドクローネ。8,084IKrということは日本円で約7700円くらい。

フルオート式ナーフにドラムマガジンとスコープが付属していると考えれば7700円はまだ安いほうなのかもしれませんね。旧モデルは性能的には退陣戦で使うにはやや心許無かったものの、シューティングや軽い遊びに使うには最適な発射速度で大変面白いナーフでした。

世界的な販路拡大ということはつまり…

実は当初、ストラトホークはウォルマート限定販売かと思っていたんです。

ナーフに限らずですが、ウォルマートやターゲットといった大手量販店は限定版を”独占販売”することが多々ありました。もちろん日本はおろか北米以外では販売されないものですから、世界中のナーフファンが落胆したことは言うまでもありません。代行業者を使えば入手できるとはいえ、手数料や送料を考えるとおいそれと手を出せる金額ではなく…。涙を呑んであきらめるしかありませんでした。

今回のストラトホークはトイザらスで、それもアメリカから遠く離れたアイスランドで販売されたということは世界的に販路が拡大しているということにほかなりません。おそらくこれから様々なネットワークで流通が始まっていくものと思われます。

もちろん、その拡大の中で日本トイザらスが取り扱ってくれるかはわかりませんけれども、もしかすると…と期待してしまうのは私だけでしょうか。

スポンサードリンク



シェアする