【新製品ニュース】ナーフ ライバルに新シリーズ「EDGE」が登場? 今度は「超精度」で勝負!

シェアする

最近はナーフの定番シリーズとして定着してきたライバルシリーズ。最近は低価格で扱いやすいクロノスの登場で大きく敷居を下げることに成功し、さらにユーザー数を増やすことに成功しています。

今までのナーフとは一段階ほど威力が高められた「ライバル」と呼ばれるシリーズがあります。対象年齢14歳以上。使用するのは通常のナーフダーツでは...

そんなライバルに新しいシリーズが登場することがわかりました。

ライバル・エッジ

情報元はいつものように中国の掲示板でのリークです。

https://tieba.baidu.com/p/5977871205

詳細は不明ですが「EDGE」と銘打たれたパッケージ画像がリークされました。ナーフの商品名はXIX-500マーキュリー。5発装弾可能なハンドガンになるようですね。

ライバルの弾は前から入れていくタイプ?(回転する円盤で装填される?)になるんでしょうか。コッキングはスライドを引くのか、謎のハンドル状パーツを操作するのかは不明です。

色々と気になるのはいくつかありますが、一番は「ULTIMATE ACCURACY(最高の精度)」でしょうか。これは今までライバルシリーズでは謳われていなかった宣伝文句です。もしかしたらアキュストライクのようなシリーズになる可能性があるかもしれませんね。

その証左となる画像が実はもう一個あります。

https://tieba.baidu.com/p/5977871205

広告イメージなんですが、ターゲットが付属するということと…

後ろのほうに気になる写真が。

バイポッド付きの狙撃ライフル?

来年登場すると思われるシリーズです。2018年は高速連射のバラマキ型ライバルが多く出ましたので、2019年は狙い撃ち型がアツくなるのかも?

対人戦は面白いことになりそうですね。

スポンサードリンク



シェアする