【新製品】HALOコラボのナーフが登場!

シェアする

言語切り替え
  • English (United States)
  • 日本語
  • 简体中文

皆さんはHALOというゲームをご存知ですか?

宇宙を舞台にしたFPSというか、特に海外では非常に高い人気を誇る作品です。
実は私もソフトだけ持ってました。Xbox360がレッドリング(基盤故障)が出てしまい、プレイできずにそのまま今に至るわけですが。
ちなみにこのレッドリング、発生の事例が非常に多いのでどう見ても設計不良だと思うのです。

話を戻してこのHALO、メディアミックスというかユニバースというか、様々なコラボ商品が出ているのも特徴です。ソフトダーツガンとしてはHALOコラボのBooMcoが有名ですよね。

そんな中、今年秋にHALOナーフが登場することが明らかになりました。

情報元はこちら。

Halo Is Getting New Nerf Blasters, Including The Needler
by gamespot.com

Halo MA40 Blaster

画像:ハズブロ

ブルパップ式の大型ライフルですね。

気になるのは2つ。
上部のアクセサリレールには光学サイトのようなパーツが。
フォートナイトのタクティカルショットガンのようなモニター風になったりするんでしょうか。

ちなみにタクティカルショットガンのモニターはこんな感じに透明パーツで再現されています。

【レビュー】フォートナイト タクティカルショットガン ~ついに登場!メガ仕様の紅白ショットガン~

それともスコープのような見通せるタイプになるのかも。

このタイプのアクセサリレールは汎用規格ですので、基本的には全て互換性があります。
ですのでこの光学サイトも他のナーフへ取り付けられるようになりますし、逆に他のナーフのアイテムも取りつけ可能ということになります。

ただパーツの干渉がありそうなのでスコープは取り付けできるかは微妙なところ?

あと側面のセレクターはもしかするとレギュレータのようなバースト射撃機能ありの可能性もあります。

【レビュー】モジュラス レギュレーター ~バースト射撃可能!な最先端ナーフ~

もしこのスイッチがダミーではなく、せめて連射と単発の切り替えでもあったとしたら……ブルパップ式の実戦向けライフルが登場することになります。これはイイ。

M40の発売は米国で10月予定。価格は不明。

SPNKR ランチャー

画像:ハズブロ

ゲームのM41 SPNKRをモチーフにしたマイクロショットシリーズです。

オリジナルでは双銃身のロケットランチャーのようです。銃身2本という点が再現されていますね。
コンパクトな本体に複数ダーツを装填できるという点はかなり大きなポイントです。対人戦ではかなり使えるナーフになりそうです。

発売は米国で10月予定。価格は不明。

コヴナント ニードラーブラスター

画像:ハズブロ

HALOをよく知らなくとも、このコヴナントブラスターを見たことはある人は多いのではないでしょうか。
特徴的な上面のニードル部分も再現されています。
おそらく柔らかい樹脂製パーツであると思われますが、引っ掛けて折れそうな予感が…。ホルスターへ入れると泣きを見ることになりそうです。

発売は米国で10月予定。価格は不明。

ちなみにこのコヴナント・ニードラーブラスターはBoomcoでは人気モデルとなっています。

Boomco版ではニードルをダーツホルダーとして活用していました。

購入特典はHALOのアイテムコード

情報頂きました。ありがとうございます!

今回のHALOナーフ(MA40)についてはHALO infinitのゲーム内アイテムの特典コードが付属するそうです。
ゲーム自体は日本でもXboxとWindowsPC用として発売予定のゲームではありますが、このMA40のナーフが国内販売されるのか、また海外で購入したMA40のアイテムコードが国内でも使用できるかは不明です。

余談:BooMcoは廃止?

前述のようにHALOのソフトダーツガンといえばBooMcoでした。

日本では未発売ですが、このUNSC MA5 BlasterはまさにBooMcoらしい速射性とゲームアイテムの見た目を兼ね備えた名ブラスターと言われています。

一時はハズブロvsマテルというようにライバルとして注目されていたのですが、やはりダーツの単価というネックのためかナーフ陣営の牙城を崩せなかったようで…ここ数年は玩具ショーへの出典もなく、新製品も途絶えておりました。
そしてこのHALOナーフの登場。

まさかと思ってニュースサイト見てみましたら

With Mattel’s BOOMco., a previous maker of Halo-themed dart guns, being discontinued, it seems that Microsoft has passed the mantle of creating foam flinging Halo replicas to Hasbro’s Nerf brand of products.

以前にHALOのソフトダーツガンを販売していたマテルのBooMcoが廃止されたことで、マイクロソフト社はレプリカグッズの提携先をハズブロのナーフへ変更したようです。

引用元:https://gamerant.com/halo-nerf-guns/

シリーズ廃止……。公式なアナウンスはなさそうですが、たしかに新製品がほぼ出ないということとHALOブランドがナーフで出ると言うことは休止状態である可能性は高そうです。

追記

調べた限りではBooMcoの最後の製品が2018年でした。

スポンサードリンク



シェアする