【セール情報】レーザーops アルファポイント(ハンドガン型)がアマゾンで1942円(2020/2/25)

シェアする

言語切り替え
  • English (United States)
  • 日本語
  • 简体中文

赤外線を使って打ち合う「光線銃」という玩具であるレーザーopsシリーズ。

振動や通信機能をフルに使って実際に撃っているかのような臨場感を味わうことが出来るナーフです。

私もレーザーopsのデルタバースト(ライフル型)を複数買いまして、子供と遊んでおります。撃ち味についてもブローバックする関係でかなり良好。パシャシャシャ!!と盛大に動きますので通常のナーフ戦よりもかなり派手。子供の食いつきもなかなかです。何よりも「散らからない」という大きなメリットも。

【レビュー】レーザーオプス・プロ デルタバースト サイズ・重量 全長70cm  重量1kg 発売年 2018 ...

このレーザーopsシリーズ、大変面白いのですが「高価」でして、特に出始めの頃はライフル型や2パックセットが1万円近くするという価格設定でちょっと手が出にくいものでした。

ただ2020年のお正月福袋で一気に価格が下がったこともあり、私もようやく購入できたという次第です。

赤外線を使って打ち合う「光線銃」という玩具。 その歴史は古く、1980年代後半にはすでに市販されていました。 現在は電子機器の発展によっ...

レーザーopsのハンドガンが値下がり

ライフル型から少し時期がずれましたが、2020年2月25時点でハンドガン型が一気に値下がりしております。(情報元はツイッター)

これでライフルとハンドガン両方が手軽に入手できる価格になったことになりますね。

ナーフ レーザーオプスプロ アルファポイント

レーザーopsのハンドガンの1個パックです。スマートフォンを取り付けるためのホルダーが付属しています。スマホのAR機能を使ったソロモードもありますが、あくまでもミニゲームといった感じです。

もちろんデルタバーストと一緒に遊ぶことが出来ます。お子さんが使う場合はこちらのハンドガン型のほうが扱いやすいかもしれませんね。

価格は1,942円(2020/2/25時点)

ナーフ レーザーオプスプロ アルファポイント 2パック

レーザーopsのハンドガンの2個パックです。

1個パックとの違いはスマートフォンを取り付けるためのホルダーが付属しません。
ですのでこちらを買った場合にはスマホのAR機能を使ったソロモードは遊べないことになります。
付属のスマホバンドは腕に巻いてチームや戦績を管理するためのものになります。

もちろん。こちらもデルタバーストと一緒に遊ぶことが出来ます。

価格的には上記の1個パックを2個買うのよりもスマホホルダーの分だけ少し安め。

お値段は3,983円(2020/2/25時点)。

ナーフ レーザーオプスプロ デルタバースト 

ちなみにデルタバーストも一時に比べるとやや高くなりましたが、機能を考えると非常にお得な価格帯です。
ハンドガンタイプと一緒に遊べますので、武器バリエーションを増やす意味でも一緒に配備すると楽しいかも。

ライフル型といっても飛距離や精度面で有利……というわけではなさそうです。

レビューはこちら

【レビュー】レーザーオプス・プロ デルタバースト サイズ・重量 全長70cm  重量1kg 発売年 2018 ...

2020/2/25時点での価格は3,600円。

スポンサードリンク



シェアする