【新製品】ナーフ・エリート2.0が米アマゾンに続々登場…日本の販売はまだまだ先??

シェアする

言語切り替え

2020年に登場予定のナーフ・エリート2.0シリーズ。

従来のNストライクエリートの発展型であり、リニューアルモデルでもあるこのシリーズ。
おそらくですが従来のエリートシリーズを廃止して、今後はこの2.0へ移行するものとみられています。

最大の特徴は、エリートシリーズの性能はそのままで拡張性、つまりパーツの取り付け部分を多く増やしたということでしょうか。

【雑記】新シリーズ「ナーフ エリート2.0」とは

前回にも書きましたがモジュラスシリーズやアキュストライクシリーズを統合して、シリーズを整理していくのかなーと思ったりしています。

米アマゾンにエリート2.0が続々登場

NER Elite 2.0 Volt SD 1

恐らくもっとも安価なモデルになるだろうボルト。ただし現時点(2020/7/30)では価格は21.09ドル…。
マケプレではなくアマゾンから販売されるようになれば価格は落ち着くはずです。

特徴はLEDライトによるターゲットライト。これはファイアストライクに合ったものと同じですね。

NERF Elite 2.0 Commander RD-6

コマンダーという名前のリボルバーハンドガンです。ディスラプターの後継みたいですね。シリンダー(弾倉)部分は左右へはスイングアウトしない模様。

価格は12.99ドル(2020/7/30時点)と廉価モデルに当たります。価格的にも定番モデルになりそうですね。

何気にストックの取り付けが可能なのでリボルバーカービンを仕立てるというカスタマイズもアリかも。

NERF Elite 2.0 Shockwave RD-15 

ショックウェーブ、つまり衝撃波という名前を持つドラムガン的なナーフです。大きな回転弾倉が特徴的です。
こちらはサージファイアの後継に思えます。

価格は24.99ドル(2020/7/30時点)。本体サイズから考えると安いのかも?
こういった大型ナーフ+安価な小型ナーフの2つ持ちがオーソドックスな装備になりそう。

ストックとバレル取り付けで超大型ブラスターへのカスタマイズも。

米アマゾンで購入する場合、送料は37.66ドル掛かってしまいます。

NERF Elite 2.0 Echo CS-10

「エコー」という名前の手動式ナーフ。リタリエイターデルタトルーパーの後継機種に当たります。

価格は29.99ドル(2020/7/30時点)ということは、もし日本で販売される場合は3,000円台になるんでしょうか。

米アマゾンで購入する場合、送料は34.63ドル掛かってしまいます。

エリート2.0はまだまだ続く

リーク情報では電動式ブラスターの存在も示唆されています。まだそちらは米アマゾンでは販売されていませんが、恐らく近いうちに購入可能アイテムとして並ぶはずです。

あと日本での販売。これはまだまだ未定なのかな、と思ったりします。

ちょうどさっき見つけたニュースがこちら。不幸にもCOVID-19による混乱が続いている模様。

<米国>玩具のハズブロ売られる 店舗閉鎖や在庫不足で大幅減収

コロナがある程度収束するまではもしかすると…

スポンサードリンク



シェアする