【レビュー】フォートナイト BASR-L ~全長90cm!ゲーム内アイテムをそのまま立体化?!~

シェアする

言語切り替え

サイズ・重量全長90cm発売年2020
初速m/s装填数6×発
 入手先

楽天で買う

 対応弾エリートダーツ
吸盤ダーツアキュストダーツ

フォートナイトBASR-Lって?

世界的に大人気のバトルロイヤルゲームでもあるフォートナイトと、これまた世界的に大人気の玩具であるナーフがコラボして生まれたアイテムがこのフォートナイト・ナーフになります。

BASRはボルトアクションスナイパーライフルの略。Lはレジェンドのこと。ゲーム内でレジェンド武器は金色に光ってますが。

ゲーム内では遠距離から強烈な一撃を与えられる武器として登場しています。撃つたびにリロード操作が入るため、どちらかといえば玄人向けの武器になるかもしれません。

パッケージはいつもどおり

フォートナイトの3人が描かれている他は、いつものナーフと同じデザインのパッケージ。もちろんエピックゲームスの公式ライセンス商品です。

裏面。英語やスペイン語?など多言語で簡単な商品説明が書かれています。スコープがあるよ、とかマガジンクリップだよ、とか。

販売はハズブロジャパン。対象年齢は8歳以上用。

フォートナイト・ナーフとしてサブマシンガンとスコープ付きリボルバーも紹介されています。

サブマシンガンはトイザらスやアマゾンで販売中。スコープ付きリボルバーもビックカメラで予約受付中。

黄色いレモンイエローの狙撃銃

写真と照明の関係で少し白く飛んでしまいましたが、レモンイエローの非常にきれいなカラーリングです。

フォートナイトの武器は遠近法を強調したような、バレルなどが”先太”になっていますが、特にこのボルトアクションスナイパーライフルではその傾向が顕著に思えます。

なお、このバレル自体は分解すれば容易に外せます。
別の直管パーツに置き換える事で、より実銃らしい見た目になるのではないかなと思ったりします。

そうそう、黄色いナーフと言えば往年のNストライクシリーズが思い浮かびますが…

色調としてはフォートナイトはレモンイエロー系。Nストライクはややオレンジがかったイエローということで微妙に異なっています。

例えばアクセサリを流用する場合、厳密に色合いを揃えたい場合は注意が必要です。

パーツや付属品の説明

付属品としてはストックとボルトハンドル、スコープ、マガジンクリップ、ダーツがあります。

ストックは改造で付け外し可能に

【工作室】ストックを付け外し改造!フォートナイトBASR-Lを買ったらまず最初に

やり方は動画を見ていただくとして、問題はボルトハンドル。

こちらは差し込んでしまうと外すのが非常に難しくなります。もし分解や塗装を考えているのであれば、ネジのある左側への取り付けは待った方が賢明かもしれません。

もちろん遊ぶ分には右側のボルトハンドルだけでも十分にコッキングができます。

スコープは汎用品

付属のスコープ。かなり大柄で格好良く、まさにスナイパーライフル用の高倍率スコープのようです。
ただし安全上の理由からレンズなどは入っていません。中に十字状の照準があるだけの”筒”となっています。太陽を見ちゃうお子さんがいますしね。

ちなみにこのスコープ、嬉しいことにナーフの共通規格品となっていますので、他のナーフへの取り付けも可能に。色合いもオレンジと黒ということでナーフになじみやすい色なのが良いですね。

参考までにロングバレルキットのスコープと比べてみました。見ての通りに一回り大きいのですよね。デザインなどは好みになりますけれども、こうやって使えるスコープが増えるのは嬉しいものです。

サイズは90cm!

全長は90cmとかなり大きいライフルです。

恐らくモデルとなった実銃のL96ライフルがだいたい110cmくらいとされていますので、子供用の玩具として考えてもこのサイズはかなり頑張った方ではないでしょうか。

実際、90cmはかなり大きくって小4の息子でも扱いには苦労するくらいの大きさです。
他のナーフより壁や床にぶつける頻度はかなり高くなっています。

操作方法など

ナーフのマガジンクリップ式と同じ操作となります。

発射する場合

1、ボルトを引いて戻す
2、引き金をひく

という手順です。きっちり後ろまで引き切らないと前に戻せませんので、確実に操作するようにしましょう。

リロードの場合

残弾が無くなるなどマガジンクリップを交換する必要があるならば

1、ボルトを一番後ろまで引く(戻さない)
2、リリースボタンを押しながら…
3、クリップを引き抜く
4、新しいマガジンクリップを差し込む
5、ボルトを元に戻す

という手順になります。少しややこしいですがすぐに慣れますので心配はご無用です。

注意点としては最後にボルトを戻すとき、ダーツが噛みこんでしまう時があること。
特に折れたり踏んでペシャンコになったダーツを使った場合にはこのトラブルが良く起こります。

操作時に違和感がある、またはボルトの動作に引っかかりを感じた場合は無理に押し込もうとせずに上面のメンテナンスハッチ(矢印部分が上に開きます)から内部を確認するようにしてくださいね。



カスタマイズ例

BASR-Lは上面にアクセサリ取り付けが出来るくらいで、カスタマイズ性はほとんどありません。スコープやサイトの付替えをするくらいでしょうか。

個人的に面白いかも?と思ったのがこれ、ナイトビジョンスコープ。真っ暗闇でも赤外線を使ってみることが出来るアクセサリーなんです。

もちろん画質は悪いですし、そもそも狙撃できるほどの飛距離も無いので気分だけのオプション装備になりますけれども気分は凄く盛り上がります。

【レビュー】モジュラス デイ/ナイト・ズームスコープ ~玩具の域を飛び越えた?真っ暗闇でも見渡せる暗視スコープ~

玩具で暗視スコープがあるんです…なんだか凄いハイテク(死語)ですよね。

実は交換マガジンが使えない?

素晴らしいナーフでもあるBASR-Lなんですけれども、実は大きな弱点があります。

それがyoutube動画でも紹介しましたが、他のナーフ用マガジンがほとんど使えないんです。

例えば右の10連バナナマガジン。取り付けできれば装弾数もアップして見た目も格好いいはず……でも、使えないのです。

理由はコレ

理由は簡単で、このデッパリが干渉して上手く刺さらないんですね。
左のボルトアクションライフル用のクリップが真っすぐなのが分かりますでしょうか。

使えるのは限られる

ですので使用できるマガジンクリップは非常に限られてきます。

例えば手元にあったものを並べてみました。

左のは真っすぐ。右は出っ張りあり。

互換マガジンは使えない?

純正だけではなくって互換品も同様に使えません。
例えばこれ。アマゾンなどで販売されている安価な互換マガジンクリップなんですが…

こちらもやっぱり出っ張りがあります。

また出っ張りがないタイプでも使えないものがありまして、例えば上の写真のタイプ。
12連で単価が数百円と安く、また色とりどりなので買い揃えたくなるマガジンクリップです。

【レビュー】ナーフ用 互換マガジン ~色とりどり、選り取り見取り~

どれも若干サイズが大きいようで刺さらず……

かなりギチギチとした感じでここまでしか入らず。

使えるマガジンは?

■いっぱい撃つなら25連ドラムマガジン

幸いにも25連のドラムマガジンが使えますので対人戦ですとか、たくさん撃ちたい場合はこれが使えます。

装弾数が大幅にアップ(6→25)する代わり、重量増と見た目のスリム感はなくなってしまいます。

ちなみにこのドラムマガジンはライノファイアなどいくつかのナーフに付属しているほか、メルカリなどでも単品で売られていることが結構あります。

【レビュー】Nストライクエリート ライノファイヤー ~まさに敵を押しのけるサイ!圧倒的火力の分隊支援火器~

■古い6連マガジンクリップも使えます

今では数が少なくなりましたが、以前は一般的だった6連の小さいマガジンクリップも使えます。

6発しか入らないということで、案外と眠ったままになっていることが多い6連マガジンクリップ。よかったらBSARのお供にいかがでしょう?

■フォートナイト用の別売品も使える?

日本では未発売ですがフォートナイトの予備マガジンクリップはまっすぐタイプですので使えそうです。
※非所持

試射

だいたい6mくらいの距離で撃った場合ですが、個体差なのか、右に曲がるクセがありました。

ナーフでは弾頭がゴム製のため、銃身の内壁に接触した場合に大きな影響を受けてしまいます。具体的には

・摩擦で初速が落ちてしまう
・弾道が大きく変わる

という事が多々起こります。これはソフトダーツガンというジャンルの、最大で、そして回避できない弱点だったりします。

特にボルトアクションスナイパーライフルは銃身が細いために内壁に接触しやすく、この傾向が大きいわけなんですよね。

ただ全く手がないわけではなく、バレル内壁の摩擦を減らしてあげれば良いんです。

【工作室】シリコンスプレーで不調ナーフは復活するのか

それが一般的に売られているシリコンスプレーを使う方法。銃口からほんの少量だけ一吹きするだけで潤滑性がアップし、ダーツの通りがよりスムーズになります。
注意点としては大量に付着すると逆効果になってしまうことでしょうか。

対応ダーツ

ナーフ用のエリーツダーツが使えます。

※吸盤ダーツは銃身内で引っかかりやすい傾向があります。

入手方法

アマゾンや楽天などで販売されています。アマゾンでは色違い、ターゲットありのBASR-R(レア色)もあり。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナーフ フォートナイト BASR-Lおもちゃ こども 子供 スポーツトイ 外遊び 8歳
価格:5800円(税込、送料無料) (2020/9/7時点)

楽天で購入

総評

全長90cm。大人が構えてもサマになるサイズの「狙撃銃」ナーフ…といえばその魅力は伝わりますでしょうか。
逆に言えばそのサイズが子供にとっては扱いにくく、家で遊ぶとなるとゴツゴツとあちこちにぶつけて走り回るということにもなってしまいます。

一方、性能面で言えばやはり狙撃銃カテゴリとしては厳しい面も。デザイン的に細長い銃身はどうしても弾道への影響は避けられません。
使用できるマガジンクリップも少ないのもデメリット。

もちろんそんなのを吹き飛ばすくらいフォトナのアイテムとしては素晴らしい出来です。

こんな人におすすめ

○フォートナイトが大好きな人、コスプレに使いたい人
○大きいサイズの狙撃銃が欲しい人
○見た目が格好良ければ性能は気にしない人
○弾詰まりなどトラブルが多くても気にしない人

おすすめしない人

×年齢や体格が小さいお子さん
×一撃必中な高精度ナーフを求めている人
×アイテムスロットに空きがない人