【雑記】2022年、今年は寅年!干支ナーフは?

雑記

2022年。あけましておめでとうございます。本日1月9日。

実は当サイトでは季節の風物詩として、勝手に”干支ナーフ”なるものをTwitterなどで発表したりしています。いつから始めたのか覚えてませんが、今年で半分巡ったこととなります。

なお、とりあえず干支に関係するものを無理矢理に紹介しているだけですので全く深い意味はございませんのでご容赦ください。

2022年は寅年

寅年ということでアルファストライク・タイガーが適任です!と思いきや、実は買い忘れていたと言うオチで……

急遽探したのがこちら。タイガー社のレーザータグ・チームOps。そう、タイガーです。

ちなみにタイガーはアメリカの玩具メーカーでして、後にハズブロが買収することとなります。会社は消えてしまいましたが光線銃のレーザータグというブランドはそのまま残っているわけですね。
余談ですがスーパーソーカー(ララミ社)も同様にハズブロが買収したことでブランド名だけが残っています。

今までの干支ナーフは?

以下は今までの干支ナーフになります。

2017年:酉

鳥モチーフのナーフは多いですね。イーグルとかホークとか名付けられるものは結構ありますので。
たしか最初に干支ナーフという謎企画を始めたのがこの酉年だったはず。2017年。記事は残ってないのですが。

旧ナーフのイーグルアイです。ワシの目。
そういえば2022年の今年は「イーグルポイント」というナーフが出ます。なんだかイーグルアイとイーグルポイント、名前だけでなくどことなく雰囲気が似ているような気も??

 

2018年:戌

イヌモチーフはなんといっても「ナーフ・ドッグ」というシリーズがあります。イヌとお外で遊ぼうというもの。もちろん遊び方次第で人間だけで(?)遊べます。

ナーフドッグ テニスボール・ブラスター

バズーカ砲みたいなナーフです。撃ち出すのはテニスボール。結構な威力があるので対人戦で使う場合はテニスボールではなく軽量なカラーボールの方が良いかも。

このテニスボールランチャーは日本国内でもペット用品として案外と安く手に入ったりします。通販だけで無く、ホームセンターやペットショップの店頭で見かけることも。

 

 

2019年:亥

イノシシ。今のナーフのラインナップではありませんが、旧ナーフには魅力的なイノシシのナーフが2種類あります。

それがこのワートホグとレイザービースト。ニュアンス的にはワートホグがイボイノシシ、レイザービーストが普通のイノシシみたいな感じ。

どちらも1990年代に登場したナーフであり、今とは異なる大きさのダーツを使用します。

レイザービーストの方はチェーンが軟質プラということで経年劣化により綺麗に残っているのは皆無ではないかと……ということで3Dプリンターで再作成しています。どちらもまだご機嫌に射撃可能です。ガッツリ使うのはちょっと怖いですけれども。

 



 

2020年:子

そして今年。ねずみ年。
実はネズミモチーフのナーフって無いんですよね。ですのでちょっと変則的ではありますが…

スプラッシュマウス、スプラッシュ”マウス”、マウス=ネズミ……ということで2020年はこれ。
なお、マウスといってもMouse(ネズミ)ではなくMouth(口、口腔)の意味になります。

理由は大きく開く給水”口”のため。プールへドボンと突っ込むことで数秒で満タンになるという手軽さがおすすめの水鉄砲となります。

 

2020年:丑

そう、ウシ。ウシといえばブルズアイ(牛の目)!
スポンジの車を発射するナイトロシリーズのアクセサリであるブルズアイ・ブラストセットがまさにこれになります。
かなり強引ですが他にはないんですよね。バッファローとかナーフでありそうなのに。

ナイトロシリーズは何気にほぼ全部と言っていいくらい所持しています。が、ターゲット単体では非常にレビューしづらいので積んだままになっています……。セールで投げ売りされていたんですよね。
ちなみにどこ収納したっけ。

 

続くウサギ、龍、ヘビ、馬、羊…が鬼門?

このままいくとネタ切れになりそうな干支ナーフ。龍とヘビはもうありますので、残る馬と羊がかなり鬼門な気がします。どちらもそのままモチーフのナーフは出ていませんし。

ハズブロさん、あと4年以内に馬と羊のナーフを出してください……

コメント

タイトルとURLをコピーしました