【新製品】米アマゾンでナーフ・クロノスの限定色3種類の取り扱い開始!

ナーフ新製品情報

数日前にツイッターで話題となった色違いのライバル・クロノス。
昨日より米アマゾンで3種類それぞれの画像が公開、また販売が開始されたことが分かりました。日本への発送ももちろん可能です。

クロノスとは

【レビュー】ライバル クロノス ~ちょうどいい!?ライバル初のハンドガン・ブラスター~
今までのナーフとは一段階ほど威力が高められた「ライバル」と呼ばれるシリーズがあります。対象年齢14歳以上。使用するのは通常のナーフダーツではなく弾力のあるスポンジボール。これを100f/s(30m/s)もの初速で撃ち出します。ちなみに18歳

ナーフの中でも対象年齢14歳以上用という、比較的に高威力の「ライバル」シリーズの商品の一つです。発射するのもスポンジダーツではなく、専用のスポンジボールとなります。

クロノスはハンドガン型で扱いやすいこと、そしてシンプルながらも格好いいデザインであること、また価格的にも買いやすいことからもファンが多いブラスターでもあります。

余談ですが限定版を除けば赤・青・白の3種類ありまして。全部集めて飾ってみるのもなかなか楽しいものかもしれません。



クロノス・ホワイトカラー

白をベースにカーキイエローとオレンジ、そしてシャークノーズというツボ過ぎる組み合わせのカラーリングがこのホワイトカラーになります。

なんだか昔のナーフ(リーコンMk2)みたいな色合いですね。


【レビュー】モジュラス リーコンMk2 ~名銃の意思を受け継ぐ?万能ブラスター~

 

グリーン・カラー

緑をモチーフにした、ゾンビストライクシリーズのような色合いのクロノスですね。木目調っぽいグリップはもちろん塗装とはいえ、見た目の雰囲気が大きく変わります。

父親がこんな感じのデザインのセーター着てたなぁ……と、ふと懐かしい思い出が頭に浮かびました。
あ、父はまだまだ元気で存命中です。

ティール・カラー

日本ではあまり馴染みが無いのですが、いわゆる青緑色をティールカラーと言います。
色合いの幅が広く、写真のような水色っぽいのから、もっと緑が強いものまでまとめて呼ばれるようで。

ファンシーな色合いと模様でギフトラッピングっぽく見えます。

3種類ともアマゾン限定

3種類ともアマゾン限定と記載されています。また日本ではライバルシリーズの取り扱いが無いことからも実質的に日本から買えるのが米アマゾンだけになるでしょうか。
もしくは並行輸入品とか。

価格は全て20.99ドル。国際送料が13.34ドルですので約3,900円くらい(2021/12/3時点)。

クロノス自体が非常に素性のいいナーフでありますのでカラーリングが気に入れば是非とも手にして欲しいとは思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました