[New Product] N Strike Quartt_Recon CQ12 appears in mass merchandising KHORL’s

ナーフ新製品情報

Reacon Mk2, which is also a sober presence in the Modulus series.

【レビュー】モジュラス リーコンMk2 ~名銃の意思を受け継ぐ?万能ブラスター~
2016年に登場したリーコンやリタリエイターの後継となるのがこのリーコンMK2です。元々が組み替えて遊ぶ傾向の強いリーコンでしたが、今回はモジュラスシリーズということでアクセサリレールを増やし、更なるカスタマイズが出来るよう改良されています

It’s too short and stocks only for decoration. An extension barrel that is also too short.

Although it was a model that inherited a special name for a nerf fan called “ Reacon ”, it seemed that it could not exceed its predecessor.
He was a regular customer for discounts, and in a sense it seemed that the number of sales was managed as an introductory nerf.

Reacon Mk2 is characterized by white and pale orange coloring, but it has become clear that a new color will appear in it.

N Strike Query Recon CQ12

As you can see, it ’s Reacon Mk2.

https://www.kohls.com/product/prd-3713872/

The selling price is $ 39.99 , which is quite high for such a nerf.

KOHL’s is an American mass retailer. Unfortunately, there is no direct delivery to Japan.

画像:ハズブロ KOHL’s

However, as long as you look at the box, there is no “KOHL’s limited” sticker, so it may be sold in the Amazon.

What is the difference from Reacon Mk2?

In addition to the different coloring, the side nerf name has changed from “RECON MK2” to “RECON CQ12”.

画像:ハズブロ KOHL’s

The meaning of CQ is unknown, but 12 is the number of ammunition … It means that 12 magazines are attached.
And the wonder that the stock is not included.

I don’t know if it’s a color variation or an internally refurbished one, but if you’re going to have a customized play with coloring, the Elite Blue Recon CQ12 might be quite interesting. I think.

 

[新产品] N Strike Quartt_Recon CQ12出现在美国的大型商品店

ナーフ新製品情報

Reacon Mk2,在模数系列中也是一个清醒的存在。

【レビュー】モジュラス リーコンMk2 ~名銃の意思を受け継ぐ?万能ブラスター~
2016年に登場したリーコンやリタリエイターの後継となるのがこのリーコンMK2です。元々が組み替えて遊ぶ傾向の強いリーコンでしたが、今回はモジュラスシリーズということでアクセサリレールを増やし、更なるカスタマイズが出来るよう改良されています

它太短,只有装饰库存。 延伸桶也太短。

虽然它是一个继承了名为“ Reacon ”的nerf粉丝的特殊名称的模型,但似乎它不能超过它的前身。
他是折扣的常客,从某种意义上说,销售数量似乎是作为介绍性的nerf来管理的。

Reacon Mk2的特点是白色和浅橙色,但很明显它会出现新的颜色。

N Strike Query Recon CQ12

如你所见,它是Reacon Mk2。

https://www.kohls.com/product/prd-3713872/

售价为39.99美元 ,这对于这样的nerf是相当高的。

KOHL是一家美国大众零售商。 不幸的是,没有直接送到。

画像:ハズブロ KOHL’s

但是,只要你看看盒子,就没有“KOHL有限”的贴纸,所以它可能会在亚马逊上出售。

与Reacon Mk2有什么区别?

除了不同的颜色,侧面nerf名称已从“RECON MK2”更改为“RECON CQ12”。

画像:ハズブロ KOHL’s

CQ的含义未知,但12是弹药的数量……这意味着附有12本杂志。
奇怪的是,股票不包括在内。

我不知道它是颜色变化还是内部翻新,但如果你想要定制的着色游戏,Elite Blue Recon CQ12可能会非常有趣。 我想。

【新製品】Nストライクエリート_リーコンCQ12が米国の量販店に登場…まさかのカラーバリエーション!?

ナーフ新製品情報

モジュラスシリーズの中では地味な存在でもあるリーコンMk2。

【レビュー】モジュラス リーコンMk2 ~名銃の意思を受け継ぐ?万能ブラスター~
2016年に登場したリーコンやリタリエイターの後継となるのがこのリーコンMK2です。元々が組み替えて遊ぶ傾向の強いリーコンでしたが、今回はモジュラスシリーズということでアクセサリレールを増やし、更なるカスタマイズが出来るよう改良されています

短すぎて飾りだけのストック。同じく短すぎる延長バレル。

リーコン」というナーフファンにとっては特別な名前を継承するモデルであったものの、先代を超えることはできなかったようで。
幸か不幸かタカラトミー時代では値引き対象の常連であり、ある意味で入門用のナーフとして販売数は多かったようです。

リーコンMk2は白と薄いオレンジとういうカラーリングが特徴ですが、それに新カラーが出たことが明らかになりました。

Nストライクエリート リーコンCQ12

見ての通りにリーコンMk2ですね。

商品ページhttps://www.kohls.com/product/prd-3713872/

定価39.99ドルとこの手のナーフとしては結構高いのではないでしょうか。

販売するのはアメリカの量販店であるKOHL’s。残念ながら日本への直送はありません。

画像:ハズブロ KOHL’s

ただし箱を見る限りは「KOHL’s限定」というシールがありませんので、そのうちに米アマゾンでも販売されるようになるかもしれません。

リーコンMk2との違いは?

カラーリングが異なっている他、側面のナーフ名が「RECON MK2」から「RECON CQ12」になっています。

画像:ハズブロ KOHL’s

CQの意味は不明ですが、12は装弾数…12発マガジンが付属するということですね。
あとストックが付属しないという不思議。

 

カラーバリエーションなのか内部改装されたものなのかは不明ですが、カラーリングを合わせたカスタマイズ遊びをするのであれば、エリートブルー色のリーコンCQ12はなかなか面白い存在になるんではないかな?と思います。

 

2019/8/31時点では日本での販売などはアナウンスされていません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました