JR 111系 湘南色

★保護中の記事について

一部にパスワードを求められる記事があり、こちらは上記のクラウドファンディングで支援していただいた方用に限定公開しているものになります(受付停止中)。

限定公開中の展開図一覧はこちら


 

JR 111系 湘南色のペーパークラフト

ラッシュ時の乗降時間短縮のため、1962~1963年にかけて製造されたデッキ無、3扉の近郊型電車です。
前年に投入された401系などとほぼ同じ構造となっています。
同時期に開発されていた113系が高性能であったことから製造はわずか2年しかありませんでした。

湘南色の111系は東海道本線の東京地区向けに投入されていました。

展開図はこちら

JR 111系 湘南色