JR東日本 EF81形 レインボー色

シェアする

JR東日本 EF81形 レインボー色のペーパークラフト

1968年に国鉄が製造した三電源方式の電気機関車です。
60Hz交流、50Hz交流、直流といった異なる電源区間でも走行できるように設計されています。
長距離旅客列車だけでなく貨物列車にも使用されていますが、
老朽化や後継機の登場により徐々に運用からは外れつつあります。

スーパーエクスプレスレインボーとして側面に大きく番号が書かれた車両も登場しました。

展開図はこちら

JR東日本 EF81形 レインボー色