JR九州 883系 3次車 「ソニック」

シェアする

JR九州 883系3次車 「ソニック」のペーパークラフト

1995年に登場したJR九州の振子式特急形電車です。
日豊本線など東九州地区の高速化を目的に導入された経緯があり、
カーブの多い路線にも関わらず最高速度130km/hを実現しています。

★オススメ用紙はこちら

展開図はこちら

JR九州 883系 3次車 「ソニック」