JR東日本 E233系7000番台 埼京線

シェアする

JR東日本 E233系7000番台 埼京線のペーパークラフト

2006年に導入された首都圏用の通勤型電車です。すでに大量投入されているE231系の発展型といえる車両であり、
信頼性向上や車体強度のアップといったハードウェア面だけでなく
「乗りやすさ」や「ゆとり」といった顧客サービスという面でも大きく進化しています。

6000番代は横浜線と京浜東北・根岸線の一部区間で運用されていた205系の更新のため、2014年に導入された車両です。車体幅を大きくすることで定員増を実現しています。

★オススメ用紙はこちら

JR東日本 E233系7000番台 埼京線

>>サイト維持費のためアマゾンリンクでお買い物をして頂けると助かります<<



★リクエストはすべてお断りしております★