国鉄 コキ5500形

シェアする

国鉄 コキ5500形のペーパークラフト

国鉄が1962~1970年にかけて製造したコンテナ貨車です。
初期はチキ5500形と呼ばれていました。
従来3トンまでであったコンテナを5トンに拡張し、それに対応するために開発されました。



国鉄 コキ5500形

>>サイト維持費のためアマゾンリンクでお買い物をして頂けると助かります<<