1/72スケール JR東日本 E1系 新幹線 「MAX」

シェアする

オール2階建て新幹線

多くの人を輸送するにはどうすればいいか。「2階建て」は一つの最適解かもしれません。

非常に暴論ではありますが、1階につき50人乗れるのであれば2階建てにすれば100人乗れるようになるわけですね。もちろん車両限界や居住性というものがありますので単純にはいかない話ではありますけれども。

E1系はオール2階建て新幹線として初登場した車両になります。その大柄なボディは迫力満点です。

1/72スケール JR東日本 E1系 新幹線 「MAX」

1/72サイズの大型モデルになります。全長37㎝くらいとかなり大きいです。

のっぺりとした?シンプルな形状ということもあってそのサイズがことさらに強調されるような気がします。

1/72スケールでは先頭部を丸くしています。これも大きいだけに工作にゆとりができるため。小さいモデルですとなかなか厳しいところでもあります。

内蔵された大型のクーラーダクトが特徴的ですね。1次車と2次車でこのクーラーダクトが異なります。写真は1次車。

スラブ軌道にて。写真ではわかりませんが試験的にスノウプラウを取り付けています。全く目立ちませんね。

側面から。構造は非常に簡単ですので短時間で作成可能です。

ただしシンプルな分だけヨレやすくなっています。できるだけ分厚い紙に印刷することをお勧めします。

おすすめはこちら。プラスのマット紙は厚さ薄めですがその分組み立てやすいです。

コクヨの方は分厚いのでしっかりします。子供さんに渡すならこちらの方が頑丈かも。

手に乗せるとそのサイズがよくわかりますね。



 1両あたり試作含めて印刷費が結構かかっております。アマゾンリンクを辿って何か(ここで紹介している商品以外でも)買っていただくと1~3%くらいが広告収益として発生いたします。よろしくお願いいたします。

120スケールはこちら