あいの風とやま鉄道 413系

シェアする

あいの風とやま鉄道とは

北陸新幹線の長野~金沢延伸に伴って分離された並行在来線の北陸本線(富山県内)を保有、運営する第三セクター方式の鉄道事業者です。
社名は日本海沿岸で春から夏にかけて吹く海風の相性より。

あいの風とやま鉄道 413系とは

開業に伴ってJR西日本から譲渡された交直両用近郊形電車です。JR時代の塗装のまま運用されています。

あいの風とやま鉄道 413系のペーパークラフト

あいの風とやま鉄道 413系クハ412

>>サイト維持費のためアマゾンリンクでお買い物をして頂けると助かります<<