千葉ニュータウン鉄道 9000形(2000形)

シェアする

>>サイト維持費のためアマゾンリンクでお買い物をして頂けると助かります<<

千葉ニュータウン鉄道

千葉県の小室~印旛日本医大駅の路線を運営している鉄道事業者です。京成電鉄の100%子会社となっています。
開業時には線路や車両は住宅・都市整備公団が保有していましたが、2004年に現在の千葉ニュータウン鉄道株式会社へ譲渡されました。

千葉ニュータウン鉄道 9000形(2000形)とは

1984年に千葉ニュータウン線開業に伴って導入された通勤型電車です。
18m級のステンレス外装車体で、機器類は北総鉄道7000形とほぼ同一設計となっています。
登場時は2000系でしたが、1994年の京急線乗り入れに伴って9000系へ改番されました。
2017年に運用終了となりました。

千葉ニュータウン鉄道 9000形(2000形)のペーパークラフト

千葉ニュータウン鉄道 9000形9001