JR東海 313系

JRとは

1987年、日本国有鉄道(国鉄)の路線を受け継いだ鉄道事業者です。
JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR四国、JR九州、JR貨物の7つの事業体に分かれています。

JR東海 313系とは

JR東海の近郊型電車です。最小車両限界である身延線を基準に設計されており、JR東海のすべての電化路線の走行が可能です。



JR東海 313系のペーパークラフト

JR東海 313系0番台

JR東海 313系0番台パスワード:20191001

JR東海 313系1000番台

車端部がロングシートになりました。

JR東海 313系1000番台

JR東海 313系3000番台

3000番台は寒冷地での運用のため半自動ドアとなりました。

JR東海 313系3000番台

JR東海 313系5000番台

新幹線でも使われるセミアクティブサスペンション技術が採用され、乗り心地が向上しています。

JR東海 313系5000番台

JR東海 313系8000番台

快速「セントラルライナー」用として製造されました。

JR東海 313系8000番台

『JR東海 313系』へのコメント

  1. 名前:コキ104 投稿日:2020/06/01(月) 18:05:31 ID:f1cd8896c 返信

    JR東海 383系電車の展開図が403エラーになります
    多分ですがアクセス権の設定エラーだと思います
    修正お願いします