JR北海道 キハ40系 一般色

JRとは

1987年、日本国有鉄道(国鉄)の路線を受け継いだ鉄道事業者です。
JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR四国、JR九州、JR貨物の7つの事業体に分かれています。

JR北海道 キハ40系とは

国鉄が開発した一般型気動車で、全国の非電化路線に投入されました。JR北海道のキハ40形は緑と青の帯が巻かれています。



JR北海道 キハ40系 一般色のペーパークラフト

JR北海道 キハ40系 一般色

JR北海道 キハ40系 一般色

JR北海道 キハ40系1700番台 延命工事車

延命工事として側面窓の変更、屋根上の水タンク撤去などがされました。

JR北海道 キハ40系1700番台 延命工事車

JR北海道 キハ40系 札沼線

札沼線のワンマン車両はドアが萌黄色に塗装されています。

JR北海道 キハ40系 札沼線

『JR北海道 キハ40系 一般色』へのコメント

  1. 名前:MN 投稿日:2020/07/05(日) 06:17:32 ID:69921b199 返信

    更新時、「1700番台 延命工事車」屋根の水タンク設置部の図案お願いします。

    • 名前:kdwk 投稿日:2020/07/05(日) 09:43:35 ID:4109d6eff 返信

      キハ40は出来ればまとめて更新したいと思っております。wiki以外でキハ40のバリエーション一覧的なまとめサイト、書籍等あれば教えていただけると幸いです。

  2. 名前:老烏 投稿日:2020/06/21(日) 13:16:45 ID:a3b860f55 返信

    JR北海道キハ48の側窓が二段窓になっています。元車は極寒地用のためキハ40系700番台と同様一段二重窓でした。
    以前にも修正のお願いをしたように思いますが、今回全面的に更新されるとのことで、
    忙しいかと思いますが、機会がありましたら更新宜しくお願いします。