JR東日本 キハ111形 「TOHOKU EMOTION」

JRとは

1987年、日本国有鉄道(国鉄)の路線を受け継いだ鉄道事業者です。
JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR四国、JR九州、JR貨物の7つの事業体に分かれています。

JR東日本 キハ111形 「TOHOKU EMOTION」とは

東北地方を「発見・体験」することをコンセプトにしたジョイフルトレインです。
2013年登場。「移動するレストラン」として運用されていました。

関連サイト

TOHOKU EMOTION|東北エモーション - JR東日本
新しい東北を発見・体験」することにこだわった列車で、キハ110系気動車3両を改造し、列車全体を「移動するレストラン」として運用する。2013年秋以降、八戸線で臨時列車として土休日、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始を中心に年間150日間程度運行される予定です。

★オススメ用紙はこちら

JR東日本 キハ111形 「TOHOKU EMOTION」のペーパークラフト

JR東日本 キハ111形 「TOHOKU EMOTION」

※公開日は未定

>>サイト維持費のためアマゾンリンクでお買い物をして頂けると助かります<<



★リクエストはすべてお断りしております★