松浦鉄道 MR-600形

松浦鉄道

長崎県と佐賀県で旧国鉄の西九州線を引き継いで運営している第三セクタの鉄道事業者です。
1988年開業。
海岸沿いを走る93.8kmの路線であり、観光需要を喚起するために様々な試みが行われています。

公式サイト 松浦鉄道株式会社【鉄道,広告,ヘッドマーク,旅行】有田~平戸~佐世保

松浦鉄道 MR-600形

旧型車両の更新用として登場した気動車です。2006~2011年度にかけて順次導入されました。
真岡鐵道のモオカ14形と同型車となっています。



松浦鉄道 MR-600形のペーパークラフト

松浦鉄道 MR-600形