JR西日本 500系 新幹線

JRとは

1987年、日本国有鉄道(国鉄)の路線を受け継いだ鉄道事業者です。
JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR四国、JR九州、JR貨物の7つの事業体に分かれています。

JR西日本 500系 新幹線

最高速度300km/h以上での営業運転を前提として開発された新幹線で、とがった先頭形状が特徴です。

作例

すでに列車種別としては「のぞみ」からは格下げされておりますが、往年の活躍した時代ということ、そして個人的な好みもあって「のぞみ」として作成しております(先頭車だけですが)。

500系新幹線といえば丸い柱のような車体が特徴的なのですが、それを再現するとなると組み立てが非常に大変になります。ですので基本は四角で紙の柔らかさを利用して”丸み”を持たせるよう設計しています。

在来線 221系との並び。車体の長さと低さが良くわかります。

もちろん厳密に設計したモデルではありませんが、こうやって同じ縮尺で作って並べて、手に取って見比べて遊べることができるのはペーパークラフトの良いところですね。



JR西日本 500系 新幹線「のぞみ」のペーパークラフト

JR西日本 500系 新幹線「のぞみ」

JR西日本 500系 新幹線 「のぞみ」

JR西日本 500系 新幹線「カンセンジャー」

2015年に登場した山陽新幹線公式キャラクター「カンセンジャー」のラッピング電車です。

JR西日本 500系 新幹線「カンセンジャー」