南海電鉄 1000系


南海電鉄は大阪の難波と和歌山、関西国際空港、高野山を結ぶ鉄道を経営する関西の大手私鉄です。総営業キロは154.0km。
創業は1884年。純民間資本として現存する日本最古の私鉄として知られています。1000系は通勤型電車で、9000系の置き換えのために投入されました。後期車はシングルパンタグラフに変更されたほか、車体が無塗装になっています。
大きさ車体長 20m
全 幅 2.7m
全 高 –m
最高速度120 km/h
路線南海本線
運用期間1992年~
南海電鉄 1000系



組み立て動画

※登録者1000人目指しています。よければチャンネル登録お願いいたします!

『南海電鉄 1000系』へのコメント

  1. 名前:Jens 投稿日:2020/06/28(日) 21:17:59 ID:6b5985140 返信

    Danke sehr

  2. 名前:TT 投稿日:2019/10/27(日) 06:48:31 ID:1f0e76a68 返信

    南海1000系、ラッピング車がフル編成なのに、通常塗装の車両が、先頭車だけなの?