名古屋鉄道(名鉄)一覧

名古屋鉄道 100系

  愛知県と岐阜県で計444.2kmの大規模路線網を運営する大手私鉄です。 歴史も古く創業は大正時代の189

名古屋鉄道 1230系 新塗装

7500系の走行機器を流用して作られた車両です。外観上はほぼ同一となっています。 大きさ 車体長 20.

名古屋鉄道 1230系

※写真は新塗装 7500系の走行機器を流用して作られた車両です。外観上はほぼ同一となっています。

名古屋鉄道 7000系「パノラマカー」

名古屋鉄道 7000系「パノラマカー」 1961年に登場した日本初の運転台を2階に設置した車両で、「パノラマカー」という愛

名古屋鉄道 2230系

名古屋鉄道 2230系 2200系のうち、バリアフリー化対応として製造されたグループです。2020年より運用開始。

名古屋鉄道 9500系

名古屋鉄道 9500系 2019年に登場した名古屋鉄道の通勤形電車です。車両構造は3300系に準拠したものとしています

名古屋鉄道 3880系

名古屋鉄道 3880系 1920~1960年代にかけて製造された東急電鉄の電車のグループです。 3700形はこどもの国線

名古屋鉄道 1600系

名古屋鉄道 1600系 7000系の置き換えのため投入された車両です。編成の自由化のため貫通扉が設置されています。

名古屋鉄道 3500系・3700系

名古屋鉄道 3500系・3700系 名古屋鉄道の通勤型電車で、6000系の発展型として投入されました。VVVFインバータ制

名古屋鉄道 2000系 「ミュースカイ」

中部国際空港へのアクセス特急として投入された車両です。荷物を持った乗客を考慮し、幅広ドアが採用されています。