南海電鉄 2230系

近畿の私鉄|南海電鉄

南海電鉄は大阪の難波と和歌山、関西国際空港、高野山を結ぶ鉄道を経営する関西の大手私鉄。総営業キロは154.0km。創業は1884年。純民間資本として現存する日本最古の私鉄として知られています。

南海電鉄 2230系とは

大きさ |車体長 m 全幅 m 全高 m
最高速度|km/h
主な路線|
運用期間|

2230系は支線用の通勤型電車です。2両編成単独運用を前提としているため、正面貫通路の貫通幌が撤去されています。南海の支線や貴志川線、和歌山電鉄で運用されています。

作例

お願い

更新継続とサイト維持費のため、アマゾンリンク先でお買い物(またはアマゾンビデオなどに加入)をお願いします。
アマゾンでお買い物をする
※お買い物金額の約1%が広告費としていただけます。

チャンネル登録お願いいたします!
※1000人&再生4000時間に遠く及んでいません…。

コメント

パスワードは2172

組み立て動画(youtube)

※よければチャンネル登録お願いいたします!

コメント

  1. 南海電鉄 2230系 の展開図が表示されません。対応をお願いします。

Please disable your adblocker or whitelist this site!

当サイトは広告により維持されています。広告ブロックソフトを解除してご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました