特急ラピート、R3年10月30日から土休日ダイヤ運転再開

 

一部運休中の特急ラピートは10月30日(土)から土休日ダイヤのみ
運転を再開します。

写真:南海電鉄

南海電鉄では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、お客さまのご利用状況を考
慮し、
2020年4月24日(金)から特急ラピートの一部列車を運休しておりましたが、
新型コロナウイルス新規感染者数の減少やワクチン接種の進展、政府における行動制限緩和の検討など、
現在の社会情勢を踏まえ、関西空港を拠点とした移動需要に対し適切な輸送力を提供するため、
2021年10月30日(土)から、一部運休しているすべての特急ラピートの運転を
土休日ダイヤのみ再開します。(平日ダイヤの特急ラピートは、一部運休を継続して実施します)

南海電鉄 お知らせ
http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/211021.pdf


コロナ禍がひとまず落ち着いてきた頃合いですし、世の中は少しずつ様子を見ながら日常を取り戻していくという段階に入っているのかもしれませんね。
もちろんリバウンドや変異ウィルスという懸念も依然として根強く、またマスクや感染予防対策は少なくとも今後も続いていくものと思われます。

ラピートといえば「すみっこぐらし」とのコラボラッピングが話題となっておりますが、今回の運転再開を記念して運転席部分にぬいぐるみが座っている編成が運転されるようです。

運行ダイヤは公開されていますので沿線の方は是非。

ペーパークラフト

南海電鉄 50000系「ラピート」
近畿の私鉄|南海電鉄南海電鉄は大阪の難波と和歌山、関西国際空港、高野山を結ぶ鉄道を経営する関西の大手...

 

Please disable your adblocker or whitelist this site!

当サイトは広告により維持されています。広告ブロックソフトを解除してご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました