JR西日本 227系 新型車両が岡山地区に導入へ…2023年予定

 

岡山・備後エリアへの新型車両導入について

写真:JR西日本

JR 西日本では、人々が出会い、笑顔が生まれる、安全で豊かな社会の実現に貢献するべく、地域の皆様と西日本エリアの活性化を通じて地域価値の向上に向けた取り組みを進めています。

このたび、岡山・備後エリアにおいてさらなる安全性・快適性・利便性の向上ならびに省エネ化等持続可能な鉄道運行の実現のため新型車両を導入します。

導入する新型車両:広島エリア、和歌山エリアで運転中の 227 系近郊形直流電車をベースとした新型車両

導入時期:2023 年度以降、順次導入予定

JR西日本 お知らせ
https://www.westjr.co.jp/press/article/items/211118_06_new.pdf


近郊型電車の最新の定番車とも言える227系をベースにした新型車両が登場するようですね。広島地区には国鉄型の電車の数が多く、車齢的にもそろそろ交代の時期に差し掛かっている車両が多いのも事実。

デザインなどはまだ公開されていませんが、岡山といえば「ひまわりの色」である黄色のイメージが強いもの。さすがに今のような単色ではないとは思いますが、明るいイメージの227系が登場すれば嬉しいものですね。

黄色をイメージするならこんな感じ??(妄想によるイメージイラストです。もちろん実在しません)

 

Please disable your adblocker or whitelist this site!

当サイトは広告により維持されています。広告ブロックソフトを解除してご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました