関東・甲信越の私鉄のペーパークラフト

関東地方

小田急電鉄

小田急電鉄
東京都、神奈川県を中心に鉄道事業を行う企業です。 1923年に小田原急行鉄道として創立、1941年に親会社である鬼怒川水力電気が合併して小田急電鉄となりました。 3路線、総営業距離は120.5 km。

江ノ島電鉄

江ノ島電鉄

茨城交通(→ひたちなか海浜鉄道)

茨城交通(→ひたちなか海浜鉄道)
茨城交通 茨城県でバス事業、不動産事業などを行う会社です。かつては鉄道事業を行っていました。 3つの路線を保有していましたが2路線は廃止

伊豆急行

伊豆急行
伊豆急行 伊豆急行線を保有、運営する鉄道会社です。愛称は「伊豆急」。 伊豆半島東部の海岸沿いを走行し、特に伊豆の観光地へのアクセス路線と

伊豆箱根鉄道

伊豆箱根鉄道
伊豆箱根鉄道 神奈川県の小田原、箱根と静岡県の伊豆地区で鉄道、船舶、レジャー業などを行う企業です。 創業は1893年。 駿豆線19.8

いすみ鉄道

いすみ鉄道
いすみ鉄道 千葉県で旧国鉄の木原線を引き継いで運営している第三セクターの鉄道事業者です。 現在は大原駅~上総中野駅までの26.8kmを保

鹿島臨海鉄道

鹿島臨海鉄道
鹿島臨海鉄道 茨城県で貨物と旅客鉄道を行う第三セクターの鉄道事業者です。 鹿島臨海工業地帯の貨物輸送を目的に1969年に設立。 198

神奈川臨海鉄道

神奈川臨海鉄道
神奈川臨海鉄道 神奈川県で貨物鉄道を運営する鉄道事業者です。 臨海部にある川崎貨物駅と各工場を結ぶ貨物輸送のため設立されました。

川崎市電

川崎市電
川崎市電 川崎市交通局が運営していた6.7kmの路面路線です。 戦時中の軍事工場への職員輸送用に急ピッチで建設されました。 戦後は路線

関東鉄道

関東鉄道
関東鉄道とは 茨城県で鉄道路線とバス路線を運営する鉄道事業者です。 京成電鉄の連結子会社となっています。 常総線(51.1 km)と竜

木曽森林鉄道

木曽森林鉄道
木曽森林鉄道 長野県の木曽谷国有林からの木材搬出のために建設、運行された森林鉄道です。 1916年に工事開始、その後は拡張を続けて最盛期

京王電鉄

京王電鉄
京王電鉄 東京都と神奈川に鉄道路線を有する大手私鉄です。 創業は明治38年(1905年)にまでさかのぼります。 路線長さは84.7km

京急電鉄

京急電鉄
京急電鉄 東京都港区、品川区、大田区から神奈川県川崎市、横浜市、そして三浦半島を結ぶ路線を運営している関東の大手私鉄です。1897年に開業

京成電鉄

京成電鉄
京成電鉄 東京都と千葉県で鉄道路線を運営する大手私鉄です。 創業は1907年。成田山への参拝鉄道として開業しました。 現在は成田空港へ

こどもの国線

こどもの国線
こどもの国線 横浜市の長津田駅とこどもの国駅を結ぶ鉄道路線です。1967年、皇太子結婚記念として開園した「こどもの国」へのアクセス路線とし

小湊鐵道(小湊鉄道)

小湊鐵道(小湊鉄道)
小湊鐵道 千葉県で鉄道、路線バス、観光バス事業などを行う鉄道会社です。 創業は1917年。 JR東日本の内房線・五井駅と、いすみ鉄道の

埼玉高速鉄道

埼玉高速鉄道 2000系

埼玉高速鉄道 埼玉県川口市を中心に鉄道路線を運営する第三セクターの鉄道会社です。 東京メトロや東急への乗り入れも行っており、また乗客増に対応

コメントなし

埼玉高速鉄道 クレーン付き保線モーターカー

埼玉高速鉄道 埼玉県川口市を中心に鉄道路線を運営する第三セクターの鉄道会社です。 東京メトロや東急への乗り入れも行っており、また乗客増に対応

コメントなし

埼玉高速鉄道 保線モーターカー

埼玉高速鉄道 埼玉県川口市を中心に鉄道路線を運営する第三セクターの鉄道会社です。 東京メトロや東急への乗り入れも行っており、また乗客増に対応

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル

埼玉新都市交通・ニューシャトル 1010系

埼玉新都市交通・ニューシャトルとは埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 1010系 「伊藤園広告」

埼玉新都市交通・ニューシャトルとは埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 1010系 初期塗装

埼玉新都市交通・ニューシャトルとは埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 1050系 50編成

埼玉新都市交通・ニューシャトルとは埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 1050系 51編成

埼玉新都市交通・ニューシャトルとは埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 1050系 52編成

埼玉新都市交通・ニューシャトルとは埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 1050系 標準色

埼玉新都市交通・ニューシャトルとは埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 2000系 第1編成

埼玉新都市交通・ニューシャトルとは埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 2000系 第4編成

埼玉新都市交通・ニューシャトルとは埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 2000系 第5編成

埼玉新都市交通・ニューシャトルとは埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 2000系 第7編成

埼玉新都市交通・ニューシャトルとは埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 2020系21編成

埼玉新都市交通・ニューシャトル 埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。 ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 2020系22編成

埼玉新都市交通・ニューシャトル 埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。 ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

埼玉新都市交通・ニューシャトル 2020系23編成

埼玉新都市交通・ニューシャトル 埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。 ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

埼玉新都市交通・ニューシャトル 2020系24編成

埼玉新都市交通・ニューシャトル 埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。 ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

4 comments

埼玉新都市交通・ニューシャトル 2020系25編成

埼玉新都市交通・ニューシャトル 埼玉県で新交通システムの伊奈線を運営する第三セクターの鉄道会社です。 ゴムタイヤ式AGT(ニューシャトル)が

コメントなし

相模鉄道

相模鉄道 10000系

相模鉄道 10000系とは 相模鉄道の通勤形電車です。JR東日本のE231系電車と共通設計となっています。 相模鉄道 10000系のペーパー

相模鉄道 11000系

相模鉄道 11000系 2008年に登場した模鉄道の通勤形電車です。コスト削減のため、JR東のE233系をベースに製造されました。 相模鉄道

相模鉄道 12000系

相模鉄道 12000系 2019年11月30日開業の相鉄新横浜線への乗り入れを想定して導入された鉄道車両です。 JR東日本の埼京線・川越線へ

相模鉄道 20000系

相模鉄道 20000系とは 都心直通プロジェクトの一つとして2018年に導入、営業運転を開始した通勤型電車です。 乗り入れ先の東急線の車両限

コメントなし

相模鉄道 2100系

相模鉄道 2100系とは 2000系の主要機器を6000系のアルミ車体に載せ替えた車両です。 相模鉄道 2100系のペーパークラフト 相模鉄

相模鉄道 3000系

相模鉄道 3000系とは 3000系の足回りを6000系と同一デザインの車体に載せ替えた車両です。 相模鉄道 3000系のペーパークラフト

相模鉄道 5000系

相模鉄道 5000系とは 流線型車体の旧5000系の主要機器を新規に制作されたアルミ車体に載せ替えた車両です。 相模鉄道 5000系のペーパ

相模鉄道 8000系

相模鉄道 8000系 6000系電車の置き換えを目的に開発された車両です。内外装ともに従来の車両とは大きく異なる設計になっています。 相模鉄

相模鉄道 9000系

相模鉄道 9000系とは 6000系電車の置き換えを目的に開発された車両です。8000系と共通デザインとなっています。 相模鉄道 9000系

相模鉄道 キハ1001形

相模鉄道 キハ1001形 1935年に製造された相模鉄道の電気式ディーゼルカーです。 エンジンに繋がった発電機で動力を発生させ、その電気でモ

コメントなし

相模鉄道 マルチプルタイタンパ

相模鉄道 マルチプルタイタンパとは バラストを突き固める保線用機械です。プラッサー&トイラー社製の大型マルタイです。 相模鉄道 マルチプルタ

コメントなし

相模鉄道 モヤ700系 事業用車

相模鉄道 モヤ700系 事業用車とは 旧7000系を元に事業用車として改造した車両です。検測用の機器が車内に詰まれています。 相模鉄道 モヤ

相模鉄道 新6000系

相模鉄道 新6000系 輸送力の増強のために1970年から製造された通勤型電車です。 相模鉄道 新6000系のペーパークラフト 相模鉄道 新

相模鉄道 新6000系 「ほほえみ号」

相模鉄道 新6000系 「ほほえみ号」とは 輸送力の増強のために1970年から製造された通勤型電車です。 1983年の横浜駅乗り入れ50周年

相模鉄道 新7000系

相模鉄道 新7000系 1986~1989年にかけて投入された7000系(12次車)で、全面のデザインが大幅に変更されました。 識別のため「

7 comments

相模鉄道 旧6000系

相模鉄道 旧6000系 1971年に製造された相模鉄道の通勤型電車です。20m級の普通鋼製車で、前期型は前照灯がシールドビームとなっています

相模鉄道 旧7000系

相模鉄道 旧7000系とは 1975年に導入された相模鉄道の通勤型電車です。新6000系をもとに設計されました。 相模鉄道 旧7000系のペ

芝山鉄道

芝山鉄道 3500系

芝山鉄道 千葉県の成田国際空港付近で路線を運営している第三セクター鉄道会社です。 成田空港建設にともなって建設された鉄道で、地域住民の東西方

コメントなし

芝山鉄道 3500系 「成田空港ラッピング」

芝山鉄道 千葉県の成田国際空港付近で路線を運営している第三セクター鉄道会社です。 成田空港建設にともなって建設された鉄道で、地域住民の東西方

コメントなし

芝山鉄道 3600形

芝山鉄道 千葉県の成田国際空港付近で路線を運営している第三セクター鉄道会社です。 成田空港建設にともなって建設された鉄道で、地域住民の東西方

コメントなし

上信電鉄

上信電鉄
上信電鉄 群馬県で33.7kmの上信線を保有、運営する鉄道事業者です。 路線バス、貨物運送業なども行っています。 創業は1895年。国

湘南モノレール

湘南モノレール 500形

湘南モノレール 500形のペーパークラフト 昭和63年より運行が開始された懸垂型モノレールです。最高速度は75km/hです。湘南モノレール 

上毛電鉄

上毛電鉄 700形 711F

上毛電鉄 700形 711Fのペーパークラフト 上毛電鉄の通勤形電車で、元京王3000系です。導入の際に冷房装置などが取り付けられました。

上毛電鉄 700形 712F

上毛電鉄 700形 712Fのペーパークラフト 上毛電鉄の通勤形電車で、元京王3000系です。導入の際に冷房装置などが取り付けられました。

上毛電鉄 700形 713F

上毛電鉄 700形 713Fのペーパークラフト 上毛電鉄の通勤形電車で、元京王3000系です。導入の際に冷房装置などが取り付けられました。

上毛電鉄 700形 714F

上毛電鉄 700形 714Fのペーパークラフト 上毛電鉄の通勤形電車で、元京王3000系です。導入の際に冷房装置などが取り付けられました。

上毛電鉄 700形 715F

上毛電鉄 700形 715Fのペーパークラフト 上毛電鉄の通勤形電車で、元京王3000系です。導入の際に冷房装置などが取り付けられました。

上毛電鉄 700形 716F

上毛電鉄 700形 716Fのペーパークラフト 上毛電鉄の通勤形電車で、元京王3000系です。導入の際に冷房装置などが取り付けられました。

上毛電鉄 700形 717F

上毛電鉄 700形 717Fのペーパークラフト 上毛電鉄の通勤形電車で、元京王3000系です。導入の際に冷房装置などが取り付けられました。

上毛電鉄 700形 718F

上毛電鉄 700形 718Fのペーパークラフト 上毛電鉄の通勤形電車で、元京王3000系です。導入の際に冷房装置などが取り付けられました。

上毛電鉄 デハ101形

上毛電鉄 デハ101形のペーパークラフト 1928年の上毛線開業にあわせて導入された電車です。 導入後90年経った現在でも動態保存されており

上毛電鉄 デハ104形

上毛電鉄 デハ104形のペーパークラフト 1928年の上毛線開業にあわせて導入された電車です。 導入後90年経った現在でも動態保存されており

新京成電鉄

新京成電鉄
新京成電鉄 千葉県で新京成線を保有、運営する鉄道会社です。京成グループの一つ。 2014年にコーポレートカラーとして白とピンクを制定、車