【ニュース】東武スペーシア、復刻塗装の第1弾が登場!

【ニュース】東武スペーシア、復刻塗装の第1弾が登場!

以前より報道のあった東武スペーシア・りょうもうの復刻塗装企画。
そのうちの第1弾が6月5日(土)に登場しました。

情報は東武鉄道のお知らせより。

100系スペーシアと200型りょうもうで3種類のリバイバルカラー車両を運行します!

東武鉄道(本社:東京都墨田区)では、昨年から今年にかけて100系スペーシア、200型りょうもうがデビューから30年を迎えたことを記念し、スペーシア2種類、りょうもう1種類のリバイバルカラー車両を運行します。
第一弾として、スペーシアをデビュー当時のカラーリングに塗装し、2021年6月5日(土)より運行を開始します。

https://www.tobu.co.jp/cms-pdf/releases/20210512144048wz5OxAngM_7ZCzYAV46fdg.pdf

 

ニュースの概要

【ニュース】東武スペーシア、復刻塗装の第1弾が登場!

デビューから30年を迎える特急スペーシア。
その記念として初期の「スペーシア」と同じ復刻塗装になるとのこと。

この色が……

この色に戻ります

「第1弾」という表記からも他の編成も順次、塗装が変わっていくようですね。

 

東武スペーシアって??

1990年に登場した日光線の特急電車です。
従来の特急車両に比べ、静穏性など車内環境が大幅に向上しました。
走行性能も高く、130km/h運転にも対応しています。

 

新型特急導入のウワサもありますが…

実は2017年に「新型特急を検討」と経営計画が発表されているんです。
100系スペーシアの更新ではないかと噂されており、また2020年ごろ導入予定との報道もありましたが…
昨今のコロナウィルスの事情によって観光業界の情勢が大きく変化のためか、今現在(2021年6月)には特に動きや発表は無さそうです。

また今回の塗装変更などを含めて、まだまだ100系スペーシアが活躍する軌間は長くなりそうですね。

余談:スペーシアは思い出あり

実はスペーシアのペーパークラフト、
当サイトが出来た12年前の最初期に挑戦した思い出があるんです。

今思うと無茶な展開図ですね、これ。
とりあえず形にはなったものの……

今は組み立てやすさ優先で設計しております。

 

コメント

Please disable your adblocker or whitelist this site!

当サイトは広告により維持されています。広告ブロックソフトを解除してご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました