【新製品】エックスショット・ターボアドバンスの新色登場!?

昨年に日本でも販売されたエックスショット・ターボアドバンス。40発もの装弾数や扱いやすさ、そしてデザインの優秀さからそのままでも塗装ベースとしても人気です。何より嬉しいのがナーフダーツがそのまま利用可能なこと。

レビュー記事はこちら。

2017年に登場したZURU社のXSHOTシリーズがこのターボアドバンスになります。販路が2種類あり、コストコ版と一般販売版に分かれています...

黄色と青なのでオモチャっぽさを感じますがデザインは格好いいので塗装すると非常に映えるようになります。

今開催中の東京おもちゃショー2018。新しいトイガンがいろいろと展示されていることが分かりました。情報元はこちらより。 ...

今年はエックスショットの改良シリーズでもあるホワイト版(クールストライカー)が登場したことからナーフの牙城に食い込むのではないかと期待されています。

国内でもまもなく(7月末~8月くらい?)、一部が販売開始となるようです。

前置きが長くなりましたが、海外でターボアドバンスの新色?が登場しました。

ソースはこちら。

Adventure Force Super Drum: Turbo Advance reskin I spotted at my Walmart from Nerf

緑と青を基調としたもので、どちらかといえば水鉄砲のような雰囲気ですね。

なお、ZURU社ではなくプライムタイム・トイ社からの販売になります。OEM?ノックダウン生産?になるんでしょうか。

シリーズもエックスショットではなくのアドベンチャーフォースに、商品名もターボアドバンスではなくスーパードラムになっています。

小売価格はウォルマートで24.9ドル。100本のダーツが付属すると考えると結構安いですね。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする