【新製品】ラピッドファイア・スターウォーズAT-ACTが2016年秋発売 価格は299ドル

ナーフ新製品情報
新製品

かつてナーフの撃てるミレミアムファルコンを販売したハズブロですが、今回は更にラインナップが拡充されて様々な「スターウォーズ・シップ」が登場することがわかりました。

mf

実売120~150ドルほどで販売されているミレニアムファルコン。カバーがパカッと開いてナーフを撃つことが出来ます。これでも度肝を抜かれたナーフファンが多いのに(いい意味でも悪い意味でも)、それを超えるドローンブラスターが出るんですよね。

 

ビッグサイズなブラスター?ドローン?

どこからどうみてもAT-ACT。もちろんナーフが撃てます。横においてあるダーツと比較するとかなり大型であるのが良く分かりますね。

atact
何が凄いのかというとこのAT-ACT、スマホで操作可能な歩行型ドローンなんです。スマホなどで操作可能だそうで、しかも実物そっくりに頭部も動くのだとか。しかもラピッドファイアということは速射砲搭載?

詳しいことはまだ不明ですけども、こんなのがダーツ撃ちながら迫ってこられたら色んな意味で怖いです。

かつて販売されたテラドローンを超える恐るべき兵器ですね。

スターウォーズフィギュア等も付属しており、価格は299ドルとなかなかのもの…
海外では2016年秋販売予定。残念ながら日本国内販売はないようです。

サイズ的にも送料が非常に高額になりそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました