【レビュー】ゾイドワイルド ガブリゲーター ~世代を超えて愛されるシリーズへ~

6/23日に発売されたゾイドワイルド。結構な盛り上がりを見せているとのことで早速購入してみました。

ゾイドといえば私が子供のころに流行ったもので非常に強い思い入れがあります。シールドライガーはもちろん、ゼンマイ式の小さいゾイドをいくつか買ってもらった覚えがあります。祖父母の家のコタツでのんびりと作った風景は私にとってのプラモデル製作の原体験なのかもしれません。

ゾイド ガブリゲーター

さて、ゾイドですが発売日にもかかわらず結構売り切れになっているそうです。私はアマゾンで購入しましたが、翌日に量販店に行ったところ店頭在庫はほぼゼロになっていたほど。

サルコニクスは恐竜時代に生息していたワニのご先祖様です。今のワニと同じように強靭なアゴで獲物に食らいつき、噛み砕いていたそうです。

親子2世代で楽しむことになるとは夢にも思いませんでしたが、今回は5歳の息子に任せることにしました。ちなみに対象年齢は6歳以上。

旧ゾイドや一般的なプラモデルのようなランナー形式ではなく、すべてバラバラに切断された状態で袋詰めされています。パーツの取り出しは「発掘」、組み立ては「復元」というようです。箱は地層のような模様があってとても面白いですね。

説明書ではなく復元の書というのもニクいところ。

1ステップずつの親切な説明書です。簡易ですがどこのパーツを組み立てているか図示されていますので子供でも理解しやすいかも。

これがパワーユニット。単四電池使用。後日にガノンタスを購入しましたが、どうやらこのユニットは共通パーツの模様。

基本的に工具は不要ですが、この電池フタの取り外しのときだけは必要になります。玩具安全基準の関係で必要ですので仕方ないですね。

ゾイドといえばこのポリキャップ。Zキャップだとのこと。

昔のゾイドは遊んでいるうちに緩くなって脱落したり割れてしまうことが良くありましたが、このZキャップの耐久性はどうなんでしょうか。

向きの指定が多いことから5歳児にはちょっと難しい部分も。四苦八苦しながらパーツを組み立てていきます。

あーでもない、こーでもないと悩みながら組み立てるのもいいものです。手伝いそうになるのをグッと我慢しながら見守ります。

図で説明はされているのですが、結構悩んだのがこのパーツでした。左右・裏表があるのでハマらないと途中で投げ出したりとか…。

というわけでお兄ちゃん(7歳)にバトンタッチ。さすがに製作するスピードが違います。

前足と後ろ足。どこが違うの?と思ってしまいましたが「指の数が違うよ!」と。確かにいわれてみればその通り。前足が指5本なんですね。

ここまでで30分ほど。まず骨格を作って全体像を見せるというのはすごくいいですね。

骨格完成。これだけでも十分に遊べます。

でもまずは動きのチェックをしましょう。正常ではほぼ無音で動きますが、カチカチカチ…という音がなる場合はどこか間違っていることになります。

装甲を組み立てていきます。格好良さがグンとあがりますね。

あとで気づきましたが装甲に武装が取り付け出来そうなピンがあります。これは他のゾイドでもありましたので武装パックですとか、スマホアプリであるようなタイプ別機体などのバリエーションも出てくるのかもしれませんね。

目がなかなか入らないと思いますが、穴の向きに対して垂直に押し込むようにするとスッと入ります。

だいたい40分ほどで完成!途中まで5歳児が頑張っていたと考えてもちょうどいいくらいの時間ではないでしょうか。大人や高学年くらいの子供でしたら驚くほど早く組み立てられるはず。

動きは非常にワニっぽく、尻尾と頭を左右にゆらしながら前進する姿は本当に生き物っぽいです。また今までになかった必殺技(本能開放)があることで動きにバリエーションが増え、結果として遊びに幅が出来るようになりました。特にガブリゲーターは口が開閉しますので他の玩具を噛ませるような遊びができるようです。もちろん挟まれても全く痛くはありません。

何よりも自分が子供のころに遊んだゾイド。それを自分の子供が組み立てて遊んでいるというのは非常に感動いたします。

結局、ゾイド熱覚めやらず自分用にガノンタスも購入。嫁は呆れておりましたが…

このまま少しずつ人気が高まっていってくれればいいですね。


6月時点で6種発売中。他にも2種予約受付中です。

オマケ

そうそう、ゾイドワイルドは縮尺が1/35サイズだそうです。ですので一般的なミリタリープラモデルと並べて遊べるかもしれませんね。

残念ながら私はそのサイズのフィギュアが無かったので…

1/20サイズ タミヤ ピットクルーセットを並べてみました。独身時代に作ったものなので10年以上前のものになります。

当たり前かもしれませんがレーシングな雰囲気に…

なかなか良さそうなので1/35サイズのミリタリーフィギュア使って整備クルーをそろえてみたくなりました。

今はもう絶版品ですが面白いセットですので安く買えるならオススメです。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする